秩父・蕎麦行 の 巻

そ-1

久しぶりに日曜日何もない日。 家人と蕎麦を食べに行くことにした。    やはり秩父かな。

早く出過ぎた様で、有間ダム(名栗湖)に寄り道。                                     棒の折れ山登山者と有間峠越え(?)ロードの方々が沢山居る。

そ-2

カヌー工房が開いていたので入る。                                              2人用のミニ・クルーザーが楽しい。 前部に多目的室がある。 微風の湖面をのんびり走るには楽しい艇ですね。 9馬力までの船外機を積んでいると安心。

そ-3  そ-4

カヌーはセットを購入し、指導を受けながら30日ほどかけて作るのだそうです。                 私は教室用に看板を購入。他に一枚同じ材質の板を付けてもらい、1200円、安い!!            そばのワンちゃんは7歳だそうです。

そ-5  そ-6

今回のお店は、秩父市内の「やなぎや」さん。 前店舗の時代から時々お邪魔しています。 11時開店なのですが、早めに入れてくれました。

そ-7  そ-8

そして注文したのが、「大天もり」、細麺で、香りもあります。                               このお店の売りは「クルミ汁」(家人注文)ですが、私は普通ので充分美味しくいただけます。          出汁が効いていて、そば湯を入れるととても美味しい。

帰る前に、醸造元の「武甲正宗」によって、純米大吟醸を仕入れました。                      実に満足の蕎麦行でしたね。

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

秩父・蕎麦行 の 巻」への4件のフィードバック

  1. jam

    カヌーは自転車と通じるソロ遊びの贅沢な時間を感じられそうなツールなので憧れがあります。
    そう、何故かアルミボートなどと違ってカヌーはソロのイメージです。
    あ、でも私カナヅチなんでソロでカヌーはマズイですね(笑

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、おはようございます。
      以前、岡山の方の刑務所で作られたカヌー中古品、安く手に入れられることになったのですが、
      よく考えると、乗る機会は年に一回程か・・・。 ならばやめておこうとなりました。
      正解でした。
      そうなんです。憧れがあるもんで、つい考えてしまうんですよね。

      返信
  2. 髭ジィ

    じ~じ様
    こんばんは、大変ご無沙汰をしております。
    秩父でお蕎麦ですか、いいですネ。
    「髭ジィ」も数十年前になりますが、「モーガン・スポーツカークラブ・オブジャパン」に在籍していた頃
    同じクラブ員で、秩父で材木屋さんをやっておられたお宅へ寄らせていただいた時に
    お蕎麦を御馳走になった事を思い出し、とても懐かしく読ませていただきました。

    「棒の折れ山」の事に触れらていましたが、ほんのこの前7月26日(日)に知人5人と登ってきました。
    久々にキツ~ィ・・・トレッキングをしてきました。
    休日になりましたら私の「ブログ」へアップするつもりです。
    それでは又・・・。
    夏バテされないよう、ご自愛ください。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      髭ジイさん、おはようございます。
      モーガンとはまた渋いクラブですね。
      維持するのがとても大変!
      私は一時オートバイトライアル車を5台(日本車3台、伊太利亜車2台)所有していましたが、使うことを前提にしていたので、メンテナンスが大変でした。古いものは部品がないのに、トライして、随分壊しました(へたっ!・・・)。

      何時か行こう、が、結局登らなかった棒の折れ、記事楽しみにしています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です