セロー、グリップヒーター取り付けの巻

 寒さが結構な時期に入りました。 で、一番冷えるのが手指です。 今回はお安い千円程度のものを購入しました。 ネットでは、2A以上の供給であれば何とか暖かいとありましたのでね。

 右側の四角いフェルト様の物が袋状になっていて、その中にプリント熱線プレートを入れる仕組みになっています。最も簡易な仕様ですね。

 電源は左側のUSB受けからです。一応2.4A供給できることになっているので、良しとしました。(右側はスマホ用です。)

 表側にイボイボゴムを出すことになっているのですが、マジックテープが上手くくっつかず、袋の端辺がマジックテープで収まらず余って握りが悪いのです。 で、表裏反対に丸めて両端をバンドで留めました。しかし、ちょっと乗ってみましたがグリップ感今一つ。

 で、イボイボを表に出して巻き、グリップの筒から反り出している袋の端辺を抑えるために、紐で全体を成形しました(チャーシューの糸巻きみたい・・・)。 両端はバンド締めです。 (裏側の写真撮れば良かったなあ) まあとりあえずこれで様子を見ます。 お安い物を実用化する何だか楽しい工作ですよね。 一冬保てばラッキー!  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です