セローで野辺山の牧場キャンプの巻

 宣言解除になり、早速キャンプに出かける。 先日、愛用の2代目ガーミンGPSが壊れてしまい、3代目を購入しようか? それとも現在のガラ系からスマホに機種変して、GPS兼用にするか? 思い悩んだ末、機種変にしました。 良し、では今回初稼働、のつもりでしたが、ナビ動作が上手くいかず、新青梅街道武蔵村山付近のコンビニ女性店員さんに教えて貰いました。忙しかったみたいですが、老人の無知に同情してくれたのでしょうね。助かりました。ありがとう!

 さて、経路は秩父経由で、まずは名栗湖。 早朝でしたが、SR400の2人組がツーリング途中らしく休憩中。

 恒例の羊山公園、山並は見えず。

 志賀坂トンネルが工事中で迂回路、途中合角ダムに寄る。

 恐竜センターは売店を観ただけですぐに出発。予定していた国道299号十石峠、何と全面通行止め。 では少し戻ってブドウ峠、これも通行止め。 台風禍の影響はすごいですね・・・。 ではどうしよう? 下仁田経由で内山峠を越えるしかないです。

 下仁田のこんにゃくセンターで昼食、荒船蕎麦を食べる。 地味な蕎麦ですが、かき揚げがとても美味しかったのです。  ここからグルッと回って佐久、野辺山へ。 途中バイクの大きめの振動のたびに、スマホがdポイントの画面に入れ替わってしまい、何じゃこれ? 一々停まる度に直していました。(キャンプ場で落ち着いてから原因が分かりました・・・)

 2時頃到着。 先ずは基地作り。

 今回はタープ左側手前にポールを立て、バイクがスッポリ入るようにしました。 このキャンプ場、結構良いと思うのですが、平地が少なく、一周して何とか探し出しました。

 現在シャワーもお風呂も稼働していないそうで、日帰り温泉を紹介されましたが、面倒になり、身体をふいて、楽しみな「居酒屋じ~じ」の準備に取りかかりました。 次回に続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です