セローで時坂(とっさか)峠茶屋・払沢の滝の巻

 仕事の前にちょっと練習、と思ってTLR200のエンジンを掛けるが、ライトが点かない。まだ暗いので、ライトカウルを外して電球交換。 も一度エンジン掛けるもやはり点かない。 これはバッテリーレスにするとき装着したライト系のレギュレターが逝かれたかな? しかし部品はあるものの、時間が掛かるので、セローを引っ張り出し、山へ『トラ練』でなく、『唄練』に行くことにしました。

 走りながら何処にしようか考えていましたが、時坂峠の茶屋が良いだろうと、ゴー!

 以前より展望が悪くなっています。

 上の写真は10年程前の景色です。 

 さあ、ここで向こうの山に向かって唄の練習。 今日の重点曲は「Climb Ev’ry Mountain」、そして他2曲。 発声練習もなく声を出しすぎ、気分が良かっただけの練習でした。

 小岩に抜けないで戻り、払沢の滝へ。

                      忠助淵
                    途中の小滝
                    払沢の滝

 誰も居ない気持ちの良い山道を歩かせていただきました。(写真はクリックすると綺麗に観ることができます) 

 帰路、五日市のキッコーゴ醤油店に寄る。 TLRの故障で出遅れたため、開店したばかりの時間に到着。ここのお煎餅は美味しいのですよ。

 お煎餅以外にいろいろな商品を出しているのですね。 で、飴、チョコ、煎餅、かりんとうを購入しました。 駐車場でバイクを出そうとしていると、お店の方が来て、キャラメルをおまけに下さいました。「また来なくちゃいけないですね」と、笑いながら帰路につきました。 教室着10時。 さあ仕事の準備だよ。

 ※お煎餅はもちろんですが、かりんとう・チョコも良いですよ。 ウィスキーの肴になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です