セロー、ヘルメットホルダー移設の巻

            左:キタコの製品   右:セロー純正品

 セローのヘルメットホルダーは(下の写真)、後ろの左側に付いています。 ここはサイドバックホルダーを後付けしたので使えません。

 赤いプレートに付いていました。

 購入したのはキタコのフロントマスターシリンダーに共締めするタイプ。

 手前のホルダーを外して、キタコのステーを使い、ホルダー本体はセローの純正品を使います。 そうすると、キーが純正品のまま使えるわけです。 つまり、キタコと純正品の規格が同じと言うことなんです。

 キタコの本体は使わないので、少しもったいないのですが、キーを統一できるので、その方が良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です