GPS用充電器、装着の巻

 セローのツーリングに必要なGPSの電源ケーブルを取付けることにしました。 GPSは小型船舶免許を取ったときに購入したガーミン、現在2代目です。 電池で使用していましたが、消費が早く、恒常稼働が必要でした。

 私のトラ車はバッテリーレスなので、比較になりませんが、セローのバッテリーまで行き着くのが面倒そうです。が、そうは言ってられないので、カバーの取り付けがどうなっているのかを見定めてから取り外しました。 納車時から配線状態が今一つで、サイドカバーがきちんとセットされず、少し浮き上がっていました。収まりの悪さを全部バラし整理し直しました。それから+-の極に繋げる。

 上手く収まりました。

 12Vが来ているので、充電器にスイッチが付いています。 バッテリーの状態が分かるようなデジタル表示もありますね。 次はガラ系携帯の充電をどうするか? スマホのUSBケーブルは沢山出ていますが、ガラちゃんは無いですね。 探しましょう。

 追記:ガラ系のケーブル、アマゾンにありました。

GPS用充電器、装着の巻」への2件のフィードバック

  1. jam

    スマホにしちゃえばカメラ・GPS・電話とオールインワン・・・なんて事は野暮ですかね~

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です