日曜日の夕食、その2の巻

        <手羽元のワイントマト煮根菜合わせ、チェリソはアクセント>

 日曜日、天気は下り坂とのことで、3時前起床で山練習に行く。 薄暗い中現地到着、キャンバーターンの練習で曲がりきれず傾斜地を肩から落ちる。 鎖骨骨折かと思われたが、身体は大丈夫そうだ。マシン点検して少し修繕。 傷の写真撮りましたが、記事にそぐわないのでカット。

 教室に戻り、洗車して午前は休憩、傷のチェック。 明日以降紫色に変色するだろうな・・・。 その話はおわり! さあ午後、夕食の準備に取りかかる。 

 今日のメインは手羽元のワイン・トマト煮。 肉は安売りの時買って冷凍しておきました。さて、肉をオリーブオイルでササッと焼いて赤ワインを振りかけブワーッとね。それから取り出し、そのフライパンで玉葱、じゃがいも、人参を炒め、カットトマト・ケチャップ・赤ワイン・黒白ペパー・粉ニンニク・クミン・ナツメグ・クレージーソルト・オリゴ糖、醤油を加え煮ます。

 肉を戻し、アクセントにチェリソも加えます。

 その他には、アスパラ生ハム巻。

 セロリ薄切りバジルサラダ。 オリーブオイルたっぷりに、バジル・クレージーソルト・ブラックペパー・オリゴ糖です。 真ん中はツナですよ。

 おまけは、6Pチーズの味噌漬け、チーズは生協の一番安い物ですが、とても旨みが出て、美味しくなりますよ。 今年も届いた伝之助小屋の純米吟醸と作り置きのハイボールでいただきます。  ああ肩が痛い・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です