月別アーカイブ: 2021年5月

TL・TLRエンジンオイル交換の巻

 4ヶ月ぶりのエンジンオイル交換です。 いつもはホンダのウルトラG2なのですが、ホームセンターになく、カストロールにしました。真ん中は洗浄用です。

 スキットプレートはどうしても変形するので、治しておきます。

 廃油はまっ黒でした。 しっかし、オイル交換は腰に来ますね・・・。

 そして出来上がりです。

山練習と山ナメクジの巻

 腰痛も大分治まり、天気も回復してきたので、山練習に行く。

 山練習場に到着し、バックをステアケースの丸太に下ろそうとしたら、何と巨大なヒルみたいなムシがいるではありませんか。

 暫く観ていると角が出てきたので、ナメクジと分かりました。 後で調べると、「山ナメクジ」と言うのだそうで、16cmぐらい大きくなるとのこと。 これは13cmぐらいだったかな。

 今回は腰痛がまだ少し残っていて、力が抜けていたせいか、意外にキャンバーターンが上手くできました。 これまで傾斜のきつい登りターンでは、ハンドルにぶら下がる感じがあったのですが、ステップに乗り重心位置を保持する感覚が少し分かってきたような気がします。 さて病み上がり、何時もの2/3位で終了、帰路につく。

ぶら下がり健康器作製の巻

 今年始めの内臓検診で、脊椎側湾の症状を指摘され、まあ以前から症状はあったのですが、ツーリングトライアルではリュックをやめてウェストバックにしました。 先日腰痛が急にでて(ぎっくり腰)しまい、近くの整形でレントゲンを撮りましたが、側湾が進んでいるとのこと。 加えて脊椎ヘルニアもあり、運動を続けるにはどうしたらよいか? で考えたのが、ぶら下がり健康器。 理学療法でも引っ張りの治療は無いことは無いので、買うと高いし、場所も取るので自作することにしました。

 ホームセンターで、ロープと丸棒とフックを購入。 ロープは細目ですけれど、強度160kgと言うことなので、充分OK。 まあ、健康器と言うほどのものではありませんがね・・・。

 洗濯干しとその取り込み係なので、その時にできるよう2階のベランダに設置。 すぐに取り外せるようにしました。 災害時の下降にも使えるよう、今後作り直しをします。

 こんな感じになりました。 まあ期待しないで、筋トレもできるから良いかな、位でね。

 夕方、チビ孫君が遊びに来たのでぶら下がってみる。 大喜びの巻でした。

亀岡ファミリートライアル懐かし写真の巻

 本棚を整理していたら昔の写真が出てきました。 毎年一回通っていた京都亀岡ファミリートライアル大会の時の物です。 もう引退されましたが、土橋さんが代表をなさっていました。

 この時一緒に回ってくださった方々です。 お名前は忘れてしまいましたが、もう素敵なお爺さんになっているでしょうね。

 マシンは今も昔もTLR200、スーパーネッシー・コタニの細身タンクを付けています。膨張エキパイ・マフラーは確かワコー製だったと思います。 今と違って、落ち着いていて、何だかとても上手そうに見えるのですよ・・・。 それから、ウェアーはゴールドウィン、復活製造するそうですね。 

 3位に入りました。 賞状を貰った覚えはあるのですが、表彰台に上がったことは覚えていなかったので、ヘーッて言う感じです。 着ているジャージは当時トライアルジャーナル誌が通販していた物ですよ。Tシャツが中側に収まっています・・・。

 楽しそうですね。 昔のお話で~す。

ある日の夕食メニューとアララ・・・の巻

 まずは肉じゃがを作りました。①外国産牛コマ肉を安いときに買っておきます。これが肝心。②それを玉葱とごま油で甘辛く炒めてよけておきます。③いもと人参を板こんにゃくをスライスしたものと肉等をよけたフライパンで炒め煮します。調味料は、醤油・酒・ミリン・オリゴ糖です。④じゃがいもなどが八分程煮えたら、肉等を合わせて仕上げます。

 セロリのバジルサラダ。 ①セロリを細切りにし、オリーブオイル・バジル・クレージーソルト・ブラックペパー・胡椒・ニンニクパウダー・ミリンで合えます。②鶏ササミフレークとミニトマトを載せます。③好みで何かドレッシングを掛けて出来上がりです。

 捨てずに取っておいた大根葉、細かく切って油揚げとごま油で炒め煮にします。 これも調味料は醤油・ミリン・酒・鰹削り節・七味唐辛子。 

 スナップエンドウ。これは塩ゆでしただけ。ちょっと贅沢品です。

 一週間前に作った煮豚の残り。 醤油ダレの中にずっと居たのでなかなか美味いのです。

 午前中トライアルの練習、洗車整備、午後は夕食調理。 今日も早めの就寝です。

 翌日、立ち上がるとき、腰に強烈な痛み、所謂ぎっくり腰ですね。 整形外科に行き、投薬中です。 早く直して山に行かなくてはね。 アララ・・・。

TLRツートラ風、川沿いを走るの巻

 国分寺には旧多摩川段丘のハケ、湧水を多く観ることができます。 ここ、相模川もありました。 

 以前から覗いてみようと思っていましたが、今回行ってみることにしました。

 石積みがあるので、昔は水場として使っていたのでしょうね。 水面は水草に覆われ、可愛い花が咲いていました。 淀んでいるわけではなく、流れはありましたよ。

 さて、移動して鉄塔の写真、曇りでちょっと残念。

 Sヶ島第1練習場で汗を流し、帰路につきました。

山で歌の練習の卷

 TLR200でツートラ風、山練習に行く。 早朝は鳥の鳴き声がすごい!   斜面のターン練習をした後、歌の練習に入る。 ビデオに撮ってどんな感じか観て聞いてみます。

「南部牛追い唄」(1番のみ)                                    

   田舎なれども サーハーエー  南部の国はサー 

   西も東もサーハーエー  金の山 コラサンサエー

「貝殻節」(1番のみ)

  なんの因果で 貝殻漕ぎなろた  カワイヤノーカワイヤノー

  色は黒なる 身は痩せる  ヤサホーエーヤ ホーエヤエー 

  ヨイヤサノサッサ  ヤンサーノエー ヨイヤサノサッサ

 南部牛追い歌は中学生ぐらいから良く聞いていて、歌えたら良いなーと思っていました。 貝殻節は吉永小百合さん主演「夢千代日記」で覚えたもので、歌っていると、芸者の吉永さんが踊っている姿が出てきて、なかなか良いのであります。 まあ、笑ってやって下さい。

 しかし、民謡は難しい。 コブシが全くできない。 ビブラートになってしまい、ただ大きな声で歌っているだけ・・・。 誰も聞いてないので、懲りずに歌っていこう。ハイ。

TLRツートラ風、川沿いの道の巻

 水曜日、仕事は午後からなので早朝Sヶ島へ。 Fスプロケ13Tはストレス無し。 第1練習場で汗をかいて、川を遡りました。 

 朝は気持ちが良い。 ちょっと曇りが残念ですが。

 定点撮影「鉄塔」もパチリです。 お不動さんまで行って帰路につく。 9時前には教室着。 良いツートラ風でした。

TL125、山練習とお煎餅の巻

 日曜日、天気は上々、山練習に行く。

 傾斜面のタイトターン、セクション想定して何度も練習。 少し良い感じになってきましたが、上肢に張りが出てきて終了とする。 

 誰も居ない山の中、民謡の練習にも良い場所、「南部牛追い歌」を歌う。 気持ちよく歌うが、こぶしがビブラートになってしまい、なかなか難しい・・・。

 帰路、山の近くの霊園に墓参りをと思い、教室に戻って急遽泊まりに来ていたチビ孫もつれて出かける。 霊園ホールで少し休憩していたとき、これを見つけました。五日市キッコーゴ醤油のお煎餅。 随分前にもう少し大判の煎餅を出していて、気に入り買い求めていましたが、これはどうかな? 早速袋から出して食べてみると、やはり醤油の素朴な味、良いではありませんか。へんに甘くないのです。そして小ぶり・薄くなったので老人にはとても食べやすいのですよ。 今日は良い日になりました。 

家でのバーベキューの巻

 毎年連休は全員集まってバーベキューなのですが、今年も都外の子どもは来られず、ちょっと寂しい会になりました。 私は2バーナーで焼き係。 このコールマン、30年以上前の物ですが、まだまだ元気です。

 子ども2はお得意の手羽先煮。

 孫1と5はおにぎり係。

 孫2はウィンナ切れ目係。 子ども1は孫監督。チビ孫はウロウロ。

 写真はありませんが、今回は牛のタレと塩、豚のタレ、チェリソ、ハーブウィンナ、そして野菜でした。

 バーナーは新聞紙でゴシゴシが一番、水洗いはサビの原因になります。 来年は全員集まることを願うばかりです。