檜原湖初釣りの巻

磐梯山

 檜原湖へ初釣りに出かける。 

 裏磐梯は雪国になっていました、が、湖面の氷結は全く観られず。 通常湾処は既に凍っていても良いのですが、それも観ることができませんでした。

湖上の小屋村

 早朝6時、渡船で小屋村へ。結構な寒さです。

K-zan桐電動

 2本出すつもりでしたが、竿置き台を忘れ、まあノンビリやるかと1本で行う。 穂先は2g芳賀スペシャル、仕掛けは秋田狐6本・錘だし1本の自作7本針。

徐々に晴れる

 アタリが極少ない。フカセの方が良いようなのだが、流れが結構あり難しい釣行となりました。

パン焼き

 小屋常備のストーブに持参の網(台所用物置網)をかけ、パンを焼き、気力を奮い起こす。が、何だかいつものような根気が続かない。

渡船

 こんな時は無理は禁物、早めの納竿、渡船で桟橋へ。

檜原湖の朝靄

 温泉に入り、身体を温めて、持参の肴でお酒少々、そしてぐっすり。 2月の氷上でリベンジか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です