キャブレター遮熱板試作の巻

試作品装着

 爆笑ツインショック大会の後半、エンジンに熱ダレ症状が出てきました。 オイルの問題と、熱対策かな? と言うことで、とりあえず遮熱板の試作をしてみることにしました。

型紙作り

 古い下敷きがあったので、型紙作りです。

その1
その2
その3

 試作品なので、0.3mm厚のアルミ板をハサミでチョキチョキ。

合わせ
出来上がり

 インシュレーターとエンジンの間に装着します。大分雑ですね・・・・・。

装着

 板を二つに割ってボルトオン、下側はアルミテープで接着合わせました。 暫く使って様子を見ます。 次は0.5mm厚のアルミ板で形状も考えて作ってみます。糸鋸で丁寧にね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です