クロスカブ(CC110)で公魚釣りの巻

しゅうすい屋桟橋

 9月、山中湖の公魚釣り解禁となりました。 解禁日には戸倉父ちゃん会の釣り吉スーさんが参じて、竿一本で、しゅうすい屋十束会と肩を並べたようです。

 私は、ツーリングを兼ねて、クロスカブで華金釣行、4時教室出発。

中大正門

 母校正門を経由。と言っても、私の通った中大はお茶の水、随分と狭く、綺麗でない校舎でしたね・・・。 今は素晴らしい!

「道志みち」に入る

  CC110の純正前照灯は若干暗いので、近々球換えしましょう。

道の駅

 道の駅で小休憩、温かいポタージュをいただく。

幸運丸

 6時半頃しゅうすいやに到着。 間に合った!

K-zan仕様

 受付の社長さん、「このところ渋いよ」。 「きょうは拾い釣りだな」、私。  

幸運丸占有・・・・・。

 釣り人は2人だけ。 お昼からは1人ぼっち、そう、釣れないんですよ。私も今季初めて、肩こりが尋常でなく、12時半には納竿としました。

釣果

 で、釣果は58匹。 船頭さんは切りの良いとこまでやれば、のニュアンスでしたが、肩こり、肩こり・・・。

山中湖町の肉屋

 山中湖へ行けば、このお店で馬刺しを必ず買います。 安くて美味しいのです。 私は一番安い「赤身」しか買いません。

 15時半過ぎに教室着、チビ孫母子が来る予定なので、公魚の処理をして、唐揚げとフライの両方準備。 風呂も入れて、眠いのに、大変だ!・・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です