K沢で修行の巻

木々に新芽、ほのぼの

 K沢へ個別指導を受けに行きました。師匠が来るまでこれまでの復習です。  前記事のキャブについては、とりあえず0リングを叩いて平らにし、錆取りしてから元に戻しました。エンジンは一発で掛かり、回転も良いようです。部品が来たら交換しましょう。 

セクションイン

さて、今回のセクション課題は上り下りでのタイトターン、2段段差越え・下りです。

右タイトターン

セクションインして、登りからのタイトターン、右ステップ加重が大切。

段差下り

 ターンしてからすぐに段差下り、落ち着いて行えば問題なし。が、少し肩に力が入っているかな・・・。

左ターン

ここの左ターンはそんなにきつくありません。

1段目超え

 左ターンから坂を上がり1段目越え。ツインショックなので、身体を使います。

2段目

2段目は低いので問題なし。が。すぐに右タイトターン。

段差を下りる

2段段差を下りるので、慌てず。

1段目

 下りた後のタイトターンがあるので、ゆっくり。

2段目

 前輪が下りたらすぐに左タイトターンを意識。

左ターンの登り

 タイトターン後のデコボコ登り。

セクションアウト

 そしてセクションアウトとなります。

 クリーンはするのですが、まだ肩に力が入って、特に2段の下りは。 後ろブレーキの効きのなさもあるかな・・・(ふふっ)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です