亀岡ファミリートラアル 想い出 の巻

家の本棚で捜し物をしていたら、懐かしい写真が出てきました。               20年以上前、年に一回、京都亀岡トライアルランドで開かれていた、ファミリートライアル大会へ参加していた時のものです。

おっと足つき減点1点。                                  この年はファンティック125を持って行きました。癖がなくとても乗りやすいマシンでしたね。 初代ハイエースキャンパーに亀岡トライアルランドで作ってもらった背面キャリア、それに積んでいました。

観て下さい、この良い感じの右ターン。 今一生懸命取り戻しているターンの見本です。

それから、当時お仲間に入れてくれた柴田ファミリー。                   大会代表の土橋さん共々大変お世話になりました。                     分かりますか? 左から3人目が日本最高峰IAS(国際A級超 )ランカーの暁君 小学生時代です。     2018年はランクアップ4位でしたね。   立派になってすごいなー!             もちろん、私のことなどは全く覚えていないと思います。     ハイ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です