マグロのカマ、買っちゃったの巻

小型船舶1級免許の更新でNプラザへ。                           終了後、駅前アーケードを散策、田舎蕎麦のノボリを発見、入店する。手打ち場真ん前カウンターで蕎麦を待つ。この間手打ちを観る。丁寧なのか、時間をかけすぎているのか分からない。         蕎麦がきた。極太の田舎蕎麦だ。口にすると針金のよう。よ~く噛まないとのどを通らない。途中で止めて帰ろうと思いましたが、食べ物を粗末にしてはなりません。つゆはまあまあだったので完食、無言で退店する。時々こう言うお店あります。作りに誤解があるのですね・・・。

帰路、駅中の魚屋さんへ。すると三浦漁港で観るようなマグロの巨大カマを発見。蕎麦事件もあり、癪に障るので買うことに。しかし、その夜はじ~じ1人夕食・・・、まいっか。       その他に美味しそうな氷下魚(こまい)の一夜干し、いわし丸干し、サバの灰干しを購入(すぐ食べませんよ、冷凍保存です)。

さて、カマは私の好みの香辛料・ソルトを擦り込み、少し置く。

じ~じオーブンは家庭用としては大きい方なので、その巨大さが分かると思います。     120度の低温で2時間、160度で30分、180度で20分、大きいので時間がかかります。

そして出来上がり。美味そうだ。                             これ、半分残しておこう。 と思っていたのですが、

完食!                                         ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です