簡単な「パン作り」 の 巻

パン作り 表

前回の記事で柚ジャムを作りましたが、それを使ってパン作りをすることにしました。孫達が来襲することが分かっていたので、生地まで整えておいて、一緒に作ることにしました。

生地は強力粉3.5カップ、イースト菌7g、塩小さじ大盛り1、三温糖大さじ5、バター60g、水カップ1、卵1です。

①最初に強力粉とイースト菌をボールに投入、混ぜ合わせます。                           ②バター以外の物を大きなボールに入れ混ぜ合わせます。                             ③②に①を入れ、竹べらで混ぜ合わせます。この時、蕎麦打ちと同じようにこねません! サクサクとバラ玉が出来るように混ぜ合わせます。                                                ④バラ玉を束ねて、こねていきます。                                                                                                  ⑤途中で溶かしたバターを広げた生地の中に包み込んで再びこねていきます。                  ⑥バターが馴染むまで何回も何回もこねます。

一時発酵ー1  一時発酵ー2

写真を取り忘れ、最初の生地の大きさが分かりませんが、1時間弱の物です。 生地の上にはウェットキッチンペーパーをかぶせてあります。 床暖が居間にあるので、そこに置いて一時発酵をします。

一時発酵ー3  一時発酵ー4

結構膨らみました。 それを一握りに分けて、二次発酵をします。

二時発酵ー1  二時発酵ー2

更に膨らみましたので、もう少し小さい玉にします。

内容物  孫

パンに入れ込むのは、クルミ、チョコ、チーズ、チェリソ、タマネギ、ハム、マヨネーズ、柚ジャムです。     孫が参戦、生地をのばし、具を適当に入れこんでロールパンにします。

伸ばし  伸ばし-2

教室の方でやろうと思いましたが、この狭い空間が集中するのですね! とても良くやっていました。

焼き前  焼き中

結構な量が出来ました。 これをオーブンで2段200度30分。 プレートにはオリーブオイルを塗っておきます。加えて、生地には卵の溶いた物を塗って、照りを付けます。

焼けた  ディナー

そして、出来上がりです。

今夜は結構ヘルシーな夕食となりました。ちなみに、ワカメと豆腐のポン酢和え、ほうれん草とベーコンのサラダ、煮豚のサラダ、ゴボウサラダ、そして、お正月に長男が祝いでくれた秩父赤ワインです。

みんな満足の夕餉となりました。

もちろん、完食!!  パンは残りません・で・し・た。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単な「パン作り」 の 巻」への4件のフィードバック

    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      結構楽しかったですよ。
      孫達は中にいろんな物を入れたので、食べた大人達は笑いながら美味しく頂きました。

      返信
  1. yukimaru

    こんばんは(^_^)v

    みんなでパン作り!
    楽しそうです〜
    お孫さんも
    いい顔してますネ〜^^

    一緒に
    混ざりたい夕食です〜(^_^)v

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      yukimaruさん、おはようございます。
      大人4人に子ども2人、パンはあっという間になくなりました。
      ハム・オニオン・マヨネーズが好評でした。 もちろん柚ジャムも美味しかったですよ!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です