洞爺湖・大沼・函館行の巻 その3

大沼に到着、天気は変わりやすく、バーベキューどうかな?

東大沼キャンプ場は無料ですが、車は中には入れず、駐車場でキャンプとなりました。

まずは近くの留の湯さんへ。地元の人たちの銭湯みたいな温泉で、お風呂セットを持って結構来ていました。

 

天気も何とか持って、バーベキュー。他車は無し、駐車場の端っこでね。管理人さんに事前に聞くと、「キャンピングカーは駐車場で泊まっていいですよ」、とのことでした。                           今回はラムを特製ダレに漬け込んで持参しました。                     コンロは氷上釣り用に組み合わせたもの。(ヨコザワ鉄板・プリムスグラヴィティ・キャプテンスタッグカマド)アルミ台は手作りです。21時頃までは晴れて、星がよく見えましたが、その後風雨が強くなり、オートバイ・自転車各一台のキャンパーは大変だったろうな。

早めに起きて朝食済ませ、開館8時にトラピヌチス修道院へ。

元キリスト教徒のじ~じ、厳粛な気持ちになります。

しばし、一時でも、清廉な気持ちにさせてくれました。

函館の町には路面電車が走っています。 気をつけながら運転。

そして五稜郭へ。大河ドラマを結構追っているミーハーな者には嬉しい場所です。

 

説明文はクリックして、大きいサイズで見てくださいね。

 

 

 

 

復元の奉行所はなかなか立派にできていましたね。

 

 

 

さていよいよ函館山へ行きます。                             港に出ると、イカ釣船が係留されていました。聞くところによると、イカが不漁だそうで困っているとのことでした。

楽しみな函館山、今回昼と夜と両方行く予定です。       次回に続く。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です