さわらび教室幼児用教材の巻

さわらび教室の運営はもう10年を超えました。最近は小学生のお勉強指導が多く、中学生になっても続けたいとの要望も多く、児童の状況によっては始めています。              幼児はごく少なくなりましたが、このところ使っている教材を紹介します。

楊子サシです。 これは教室開設に伴う改築の際に出た端材で作ったものです。縦型はよく見られる物ですが、斜めはあまりないと思います。

これを、平面の線画と結びつけるのです。                         もうお分かりのように、「真っ直ぐ」 と 「斜め」 です。

楊子サシを始めに行い、手振りで真っ直ぐ、斜めを大きく示します。その後に線画となります。

まあ、シンプルな教材ですが、2次元と3次元を勉強するわけですね。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です