TLR200タンクシェルター再塗装の巻

8月のイーハトーブトライアルで無理して転けて、新品の特注タンクシェルターを傷つけてしまいました。秋の夜長、自分で再塗装と思いましたが、キャンパーの修理もあり、タンクの塗装も聞いてみると、「出来ますよ」、とのこと、しかも結構お安くね。

写真は撮ってなかったのですが、このように、白ペイント部分がざっくり剥がれ落ちていました。

強度のあるクリアーコートを塗ってくれました。                      この際、擦れ防止のシールも新しくしました。白基調から赤基調へ。

 

それから、2本のスリットに裏側からネットを張りましたよ。

 

 

 

 

成田さんの所でのレギュラー設定のウレタンシートは取ってしまいました。これは擦れで徐々に剥がれてしまうので。

以前作っておいたツートラシートを直接付けることにしました。

これでしばらくは良いでしょう。ウン。

 

 

 

 

 

 

 

TLR200タンクシェルター再塗装の巻」への2件のフィードバック

  1. 齋藤電鉄ryu

    ご無沙汰しております。お元気ですか。
    あれからようやく紆余曲折ありながら、なんとかキャンプができそうな態勢が整いつつある今日この頃です。
    一にも二にも、じーじさんのスワローフロント2サイドの写真を眺めつつ、やっとここまで来たって感じです。
    今年の秋冬は大いに野宿を楽しもうと思っております。じーじさんもオートバイ一段落したら、是非 湖畔の居酒屋じーじ 復活して下さいませ。https://ameblo.jp/ryushi-s/entry-12402394571.html

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      齊藤さん、お久しぶりです。
      歳を重ねて、いろいろ整理していますが、ランドナーはまだ続けるつもりです。もちろんキャンプもね。
      今のところトライアルに火が付いてしまっているので、冷えるまで、来年には再開したいと思っています。  この歳になって厳しく教えていただくの、結構快感なんです。いつまでも上手にはなりたいですから。
      深秋、誰もいないキャンプ場で、何かの気配に怯えての寝袋、これもなかなかです。人間小さいですからね。
      齊藤さんのキャンパー、今観ました。楽しみですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です