オプティマス8Rのソフトケース作り、ミシン第2弾の巻

ソフトケース 表

前回、オモチャのようなミシンを購入し、ズボンの修繕を行いましたが、今回は以前から作りたかった、バーナー類のソフトケース作りです。

8R  8Rクッカー

それでは最初にどのバーナーから始めようか? それはもう決まっていて、何と言っても44年間使い続けたオプティマス8Rですね。

生地ー1  生地ー2

生地はキルティング(緑・ベージュ)と濃紺の生地を合わせて使うことにしました。 ざっと採寸します。

生地2枚合わせー1  生地2枚合わせー2

縫い合わせます。  濃紺生地を表側にすることにしました。

ソフトケース 下側  ソフトケース 下側-2

角を縫い合わせて、8Rクッカーを入れてみます。 何とかOKですね。 ミシンが上級ではないので、端の厚い部分になると止まってしまいます。 右手手動で行ったり来たり、その内糸が切れたり、そんな困難にめげず、頑張ります。

ソフトケース 上側  ソフトケース 上側-2

次に上側を作ります。                                                       下側を適当に作ったので、それに合わせて縫っていきます。 またミシンが止まります。糸が切れます・・・。

マジックテープ  ソフトケース 取っ手無し

マジックテープを上側、下側に付けて、とりあえず出来る。

取って付け  上出来

最後に取っ手を付けます。 同じ生地でテープを作り、縫い付けます。                        そして、出来上がりです。

内側の処理が雑です! が、まあ何とか出来ました。

しかし、肩が凝ります。 しかし、面白いです。 物作りは楽しい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オプティマス8Rのソフトケース作り、ミシン第2弾の巻」への4件のフィードバック

  1. 浜本

    すごいですね、「六十の手習い」ではなく「昔とった杵柄」じゃないですか。私は裁縫関係できません、靴下の穴をふさぐくらいです。これから益々自作品ができますね。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、おはようございます。
      ミシンがこんなに楽しいとは思いませんでした。
      ただ、厚い生地がこのミシンでは縫えないので、オモチャミシン、失敗だったかな・・・。
      しかし、しばらくは使い続けないといけませんね。

      返信
  2. yukimaru

    こんばんは(^_^)v

    凄いではないですかぁ!
    良く出来てます〜^^

    じーじさん
    器用なんですねェ^^

    見てると
    刺激されるから
    気をつけようッと(^_^)v

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      yukimaruさん、今晩は
      以前からミシンはやってみたいと思っていました。
      yukimaruさんも始めたら、フロントバック作れるかも。
      マイ・オモチャ・ミシンでは厚手は出来ませんので、購入の時は性能の良い物を手に入れて下さいね!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です