只見釣行と余話その1の巻

毎夏、只見地域への釣行を行っていますが、今年も行って参りました。            初日は移動日、2日目は銀山湖(奥只見湖)でトローリング。

夜明け前は少しガスっていましたが、徐々に晴れ上がりました。               越後駒ヶ岳が中央奥に。雪渓が残っていますね。

荒沢岳はいつ見ても雄々しいですね。 遊覧船も写っていますよ。

中央奥が平ヶ岳、私の大好きな山です。鷹巣から苦労して登りました。雪渓脇でテント泊、水割りが最高に美味しかったですね。

奥只見ダム、大分放流して減水状態です。                         山の写真ばかりの時は釣れないときです・・・。                      が何とか本流馬の背向かいでサクラマスがヒットし、晩の肴となりました。

今回はトローリングだけではないので、レンタル船です。伝之助小屋さんにお世話になりました。

さてさて、初日は移動日でしたが、以前から行ってみたかった榛名神社へ。

こんな感じの参道が続きます。雰囲気は良いですね。

神社由緒です。

三重塔。

重文の神幸堂。

  

本堂への階段と本堂。岩盤が覆っている感じです。 現在工事中でちょっと残念。

岩盤と建物が一体となっています。

ここは季節・時間を変えて、再訪したい場所ですね。

次回に続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

只見釣行と余話その1の巻」への2件のフィードバック

    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今晩は
      なかなか良い写真でしょ。
      そちらの楽しい記事待ってますよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です