蕗の収穫 の巻

家の裏庭(単なる通路)は蕗とミョウガの畑になっています。 農家の裏庭に習って、植えこんだものです。                                        1月下旬から2月にかけて蕗の薹が出てきて、蕗が。その後ミョウガの茎葉が出てきます。ミョウガは8月まで採れますよ。現在結構出ています。

 

 

蕗やドクダミ、その他繁茂していた雑草を綺麗に抜き取り、ミョウガだけにしました。       ドクダミもいろいろ使えるのですが、そこまではまだ手が回りません。              表の庭にはミカンとユズ、鉢植えでキンカン、それからアシタバを植えています。         東側にはワイン用にベリーエーのブドウを植えていましたが、どうも病気がちなので、切りました。 土の消毒等をして、時期が来たら違うブドウを植えたいと思っています。

 

 

 

蕗は収穫、が、時期が遅くなったので、多分 薹が立って筋っぽいかもしれません。水を吸わせて元気にしてから皮をむきます。

 

 

 

 

 

と言うことで、だし汁(昆布・干椎茸・生協だしパック)を多めに、筋が柔らかくなるまで煮込みました。

出来上がりは思った以上で、なかなか美味しかったですよ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です