江ノ島小さな旅の巻

家人と久しぶりに電車で出かけました。目的地は江ノ島。                  行き方を検索していると新宿周りが出てきて、それはロマンスカー!             良し、それにしようとネットで予約。

 

新宿駅へ行くと、予約番号がないとチケットが取れないとのこと、参った! 記録しておかなかった・・・。駅員さんがそれはほおっておけばキャンセルになるので、新たに取りましょうと、機械をいじって取ってくれました。助かりました。お弁当は前日予約で電車の入口まで届けてくれました。

 

 

 

まずは水族館へ。開館したばかりの時間なので、ゆっくり見ることが出来ました。                なんと言ってもクラゲが一番。それから深海艇の展示もゆっくり見る。

 

海を望むと、地引き網に向かうところだろうか。

 

空を望むと、パラセイリング。 ボートで引っ張っているのですね。

ライフセーバーのトレーニング、一生懸命やっておりました。偉いよね。

さて、江ノ島へ向かおう。 トコトコ歩いて行く。

小型船舶一級免許を持つじ~じ、やはりヨットハーバーが気になります。

江島神社辺津宮、中津宮、奥津宮と周り、食堂へ。 季節定番の生しらす丼と海鮮物、今回は電車なので冷酒もいただく。帰路の参道は人で一杯、びっくり。

 

 

江ノ電に乗ってみようと、乗り込む。時間の関係で極楽寺まで。とても質素なお寺さんでした。

 

 

 

 

江ノ電の通りを歩いていると、あらら、こう言うお店にはおもしろそうな楽器があるのですよ。                   店長夫婦かな。とてもにこやか、好いですね。

 

ほらほら、ぶら下がってるでしょ。 楽器ではありませんが、とてもハーモニックな音を奏でます。即決め調達。若干出費大なり・・・・・。

片瀬江ノ島駅に着くと、大変、ロマンスカー運休とのこと。仕方なく払い戻しで快速急行、登戸・立川経由で帰路につきました。

久しぶりにアップダウンを歩いたのと、トライアルの疲れが残っていて左膝が悲鳴を上げていました。それでも楽しい小旅行でしたよ。

 

 

 

 

江ノ島小さな旅の巻」への2件のフィードバック

  1. jam

    小田急線は線路脇の陥没のニュースが朝やっていましたね。
    江ノ水のクラゲ、癒やされますよね~
    その手前のオオグソクムシがウチの娘は何故か好きでデッカイヌイグルミまで持っています。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      水族館は津波で大打撃を受けたたいわき市の以来でした。
      朝一番でしたので、そんなに混でなく良かったです。
      きょうは疲れが取れないので、動きの鈍い一日でした。
      オオグソクムシは見損なったな、残念。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です