K沢にてタイトターンの練習の巻

華の金曜日、5時起きしてK沢へ行く。2週間ぶりだが、すっかり緑が萌え、春になっていました。準備運動をしてから、これまでのターンの復習。結構出来ていました。            今回もB師匠の個別指導。9時頃師匠到着、早速セクションを作ってもらう。

インして直進。

低い段差を超えます。

超えながらの左ターン。 が、右足加重になり足つき、これを何度も繰り返してしまう。

師匠から左足荷重でマシンを寝かせる! 何回も言われ、やっとこできるようになりました。

更に左ターン。

低い倒木を超えます。

そして右ターン。

ザクザクなのでスローでグリップさせます。                        身体がマシンの左側に出ていませんね。多分勢いで行っているのです。 後半は直っていました。

更に右ターンです。

その後は難しくはなく、

登って、降りて、登ってアウトとなります。                        後半、疲れてきて力が入らなくなってから何故かクリーン。

上体に力が入るのがなかなか直りません。 困ったものです・・・・・。

見上げると、藤の花が咲いていました。                          良いね! こんな環境で練習できるんだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です