タケルくんで「茸炊きこみご飯」、「柚酒」作り の 巻

たける君  柚酒

以前紹介した12V電源の炊飯器「タケルくん」で茸炊きこみご飯を、 また、今年も柚が良くなりましたので、柚酒を漬けることにしました。

たける君材料  たける君米入れ

茸ご飯の材料は、米1.2合、鶏肉、舞茸、榎茸、シメジ茸を各少々です。

たける君材料投入  たける君炊飯開始

具材を載せ、キャンピングカーの中で炊き込みます。  味付けは塩、醤油、みりん少々です。今回は入れませんでしたが、バターを加えるとぐっと美味しくなると思います。

たける君できあがり  たける君頂きます

蒸らしを入れて40分ほどで炊きあがります。 もずくスープと一緒にいただきました。 結構なお味で、満腹!日曜日お昼の1人食、軽く一杯残りました。2人なら1.5合で丁度良いかもしれませんね。

柚の木  柚干し

さて、柚酒の方は、10個ほどを洗って少し天日干し、へたを取って瓶に入れるだけです。

柚 材料  柚酒

氷砂糖は1KG,ホワイトリカーは満タン(1本半ほどかな)に入れます。

半年ほど経つと、美味しくいただけるでしょう。 楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

タケルくんで「茸炊きこみご飯」、「柚酒」作り の 巻」への6件のフィードバック

  1. jam

    タケル君、なかなかデキル子ですね!
    以前炊飯器で米粉やホットケーキミックスなどでパンを作るブームが有りましたがタケル君も出来そうですね~

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今晩は
      タケル君をいろいろ試す価値はありそうですね。
      次は何を作ろうかな?

      返信
  2. エムピー

    柚酒旨そうですね。
    我が家の今年の柚子は残念ながら実が全て黒ずんでしまい、風呂にも入れられませんでした。
    でも春につけた梅酒がいいぐあいに飲み頃ですんで年末はロックでいただこうかと!

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      エムビーさん、今晩は
      昨年の柚酒がまだ1Lほど残っていますが、なかなか美味しいです。
      梅は虫が付きやすいので切ってしまい、今は蜜柑の木(未だ実成らず)になっています。
      梅酒も美味しいですよね。来年は梅を調達し、また作ってみようかな。

      返信
  3. 浜本

    こんにちは、ゆず、めちゃめちゃキレイですね、もしかして…柑橘系のプロの方?
    こうして見るとゆずも結構使い道がありますよね、早速私もやってみます(ソフトボール位の大きさのゆずですが)
    貴重な画像ありがとうございますm(_ _)m

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、今晩は
      今年の柚は中型の型揃いで綺麗でした。
      用途は、柚酒2種(角砂糖入りと抜き)、料理用皮保存、ジャムです。 一番はおみやげでお配りすることかな。 皮を取った物はお風呂に使いますよね。

      返信

jiji へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です