チビ孫君、ゆず湯の巻

先日のゆず湯の日、来訪していたチビ孫君をゆず湯に入れました。              なんだこれは? の目線。 口に含んだり、お湯に叩いたり、いろいろ。

臭いをかがせると、不思議な顔。 が、まあいいや。                    結論! 何だか楽しい!!  とても喜んで、上がるのを嫌がっていました。         の巻でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です