12月のK沢とSヶ島の巻

お休みの金曜日、今回はTLR200を載せてK沢へ。                      八時半過ぎ、誰もいません。

ではと、八の字ターンと、これまでの復習。                        新しく挑戦しよう!の3つのステアケース、1つは大丈夫のようですが、他は転ぶと大変・・・で、1つだけクリアして終了。                                    何とも情けない、臆病な始末でした。

湧き水のたまり池が練習場の脇にあります。 手前に新芽が出ていますね?何だろう?

一通り練習して、K沢からSヶ島へ。

Sヶ島のターン練習場所に、懐かしいマシンがいました。TLR250R。             このマシン、TLR200 の後継として公道仕様で発売されましたが、人気は今一つでした。   が、逆に販売台数が少なかったので、今では200より希少車です。大阪のブログ仲間YOさんも所有していますね。それから、自然山通信によると、トライアルショップ三谷さんもツーリング用に所有しているようです。                                  このマシンはSさん所有、ノーマルのようです。これからも大切になさってくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月のK沢とSヶ島の巻」への2件のフィードバック

  1. よっぱらい

    こんばんわ
    何処かで見たバイク TLR250 重くてトライアル車であるようなオフロードバイクであるような 完成度は断然200ですね 面白い動画を見つけたのですがこれってすごいですよ https://www.youtube.com/watch?v=6qDl03gazq8 この冬ゆっくり乗る練習してみます

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      YOさんこんばんは、ビデオ観ました。
      野崎選手はトライアルトップ3の実力、さすがですね。
      私は怖じ気づいて、観ているだけです・・・。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です