若いお父さんと狭山湖への巻

次女の夫君と一緒に走ろう。計画はあったのですが、天気が悪くなかなか実行できませんでした。 今回雨続きの中、久々に止んでくれた朝、やっと出かけることに。                      4時に集合、ライトオンで出発。 多摩湖中堤防、やはり、夜明け前の瑠璃色は出ませんでした。 婿さんの、暗くて分からないのですが、ジャイアントのマウンテンバイクです。

今回は2人分なので、バーナーも大きなコールマン508・2レバー、火加減操作が楽です。丸飯盒を少し加工して中に収納しています。                            メニューはほうとう風煮込みきしめん。 具材は、豚ひき、卵、カボチャ、キャベツ、ニンジン、長ネギです。先週と同じ、お湯を沸かし、紅茶と手作りスイートパンプキンをいただく。

煮込み完了、いっただっきま~す!

肉から良い出汁が出ています。 婿さん、結構食べます。

出汁が麺にしみこんで、更にコシが残っている。 これはなかなか美味い!

坂道はやはり若い婿さん強い! 置いて行かれました。                  (が、長距離はそうはいかないでよ・・・)

着ている物、そう格好、彼は現代風。 私はと言うと、着てる本人は分からないのだが、客観的に観ると、 ウ~ン「ひどいね・・・」。

まあ、また行きましょう。

 

 

 

 

 

 

若いお父さんと狭山湖への巻」への2件のフィードバック

  1. よっぱらい

    朝4時出発ですか すごい 私の若い頃は自転車と言えば大学生の自転車旅くらいしか思いつきませんでした
    今は老若男女みなさん長距離を走られるようですね 私の友人も淡路島1周くらいなら軽々だと言ってました
    興味はあるのですが家内に相談すると近くの買い物でも軽に乗って行くくらいですから自転車は無理みたいです
    近場でも達成感が持てそうなので自転車いいなぁって思います

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      Yさん、おはようございます。
      オートバイはS.44年から、ランドナー(旅の自転車 )も同年から始めています。
      S.45年には38日間で北海道ランドナーキャンピングしたり、元気でしたね。
      車は旅行・釣行・雨の日以外は週に一度の家内との買い物位しか使わず、近隣市までの用事は買い物用自転車を使っています。夏でも走っている分には涼しいので、苦はないです。急ぎの用事はバッテリーのためにクロスカブを使っています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です