オプティマス88クッカーで明太茶漬けの巻

ライトオンで狭山湖早朝クッキングへ行ってきました。                          今回のメニューは「明太茶漬け」です。

多摩湖、ちょっと雲が多く、良い色が出ません。

前回同様、狭山湖へ着いたら日の出です。

いつものベンチで、オプティマス88クッカーを久しぶりにセットし、お湯を沸かします。    このクッカーは大・中の鍋、フライパン兼用ふた、風防兼バーナーケースのセットです。ふたはフライパンには不適なので、ユニフレームのフライパンを付けています(径が合う)。バーナーはスベアと同じ物です。収納するときは、ヘッドを取って低くします。

紅茶を入れてから、残ったお湯でだし汁を作ります。生協の出汁パックと塩と醤油で。明太子に塩分があるので、濃い味にならないように。      それから、ご飯を炊きます。

具材は明太子2房、白髪ネギ、庭で採れたミョウガと青しそです。

ご飯が炊けたら、だし汁を温めて、具材を載せたご飯にジャーッとかけます。

これがなかなか美味しいのですよ。

今回も富士山と奥多摩の山は雲の中でした。                           6時40分には教室着、次は何を作ろうかな。

 

 

 

 

 

オプティマス88クッカーで明太茶漬けの巻」への2件のフィードバック

  1. jam

    私がソバ食べたのと同じベンチの様ですね!
    と、実は先日狙ってお邪魔しました。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      同じベンチで食事、良いですね。
      暑い時期、70km、すごいです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です