初夏の銀山湖の巻

(12時半頃のスロープ、良く晴れています)

初夏の銀山湖へ船を出しました。                             もちろんトローリングなのですが・・・・・。

銀山平に入ると霧、が、だんだんと晴れてきました。

越後駒ヶ岳がクッキリ。 景色は最高です。が、アタリは全くありません。

尾瀬の燧ヶ岳もよく見えます。 きょうは、桜鱒捕りではなく、山の写真撮りだな・・・。

まだ雪も残っているので、小滝もけっこうまだまだ。

なかなか良い写真が撮れました。                             右上が平ヶ岳、中央に張り出しているのが馬の背、そこを通る遊覧船です。

ファンタジア号、雪深い場所なので、雪代を待って、湖面上昇を待っての就航なので、苦労が多いと思います。

珍しく、左・平ヶ岳と右・荒沢岳が一緒に見えました。

今回のレイトロ、途中で諦め、写真を撮ることに。 ロケーションが良いので、釣れなくてもそれなりに楽しいのですよ。が、まあ釣れるにこしたことはないのですが、  ね。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です