TLR200・リアフェンダー再塗装の巻

前記事でタンクシェルターとリアフェンダーの色の濃さが違う、と記しましたが、やはり気になって、塗装し直すことにしました。                             このフェンダーはもちろん純正品ではなく、前所有者がTLRに合わせてカットして取り付けたようです。一番左の穴はシェルターからの取り付けボルトが入り込む穴です。           純正品は既に調達してあるので、これはこれでコンペ専用にこれからも使おうと思っています。利点はとにかく軽いのです。

上は以前の塗装時の写真ですが、中央左に出っ張りがあったり、右側に段差があったりしたので、これをなるべく平に、ゴシゴシと磨きました。

そしてできあがりです。                                 穴が空いていたところには家具パーツの穴塞ぎを付け、ちょっとしたポイント飾りにしました。 中央左側は穴開けして取り付け、バランスをとりました。

全部を車体に取り付けた写真は、後日アップします。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です