銀山湖今季初釣行の巻

<まだ冬の残る銀山湖、雪崩が落ちてくるので湖岸は注意>

銀山平の伝之助小屋に電話しました。「満水までもうちょっとの所まで来たから、スロープ大丈夫だよ」の返事、よしそれなら出かけよう、と仕事が終わってから牽引で出発。

21時過ぎに銀山平到着、伝之助小屋の入口に吊してあるはずの入漁年券を取りに行く。それからマイボート専用駐車場へ向かう。車中泊の寝る準備をしてから居酒屋じ~じの開店です。きょうは煮豚・鶏モモの燻製、ソフトビーフジャーキー、特製卵焼き(明太子・チーズ・長ネギ入り)、ボローニャソーセージの低温ロースト、生協で買っておいたマグロです。ちょっとずつですが豪華です。

奥只見ダムと遊覧船>

4時起床、外は雨。 朝食を食べてから、カッパを着て船・竿の準備。                     6時、石抱小屋で入船の手続き。いざスロープへ。 満水に近いので船出しは楽です。              厚い雲に被われていますが、風景はとっても良いのです。

 <荒沢岳>

雨なのですが、意外に山はよく見えます。

<越後駒ヶ岳>

<奥にうっすら平ヶ岳が見えたのですが・・・>

<雪の文様が不思議>

<午後の銀山平、少し晴れ間が>

いろいろなポイントを回りましたが、全くのノーバイト、13時半過ぎには納竿としました。船を上げ、道具を片付け、伝之助小屋へ向かう。 温泉と美味しい山菜料理が待っています。                    16時半には夕食、18時には寝てしまいました。

翌朝、3時50分起床、渓流釣り師となる。 心配した藪こきと徒渉も恐る恐るでしたが何とか。         が、甘くない、全く反応なし、困った・・・。 場所替えしたらアタリ! 上げてみると25cmのニジマスでした。山女は来ず、でした。

小屋に戻り、朝風呂に入り朝食をいただいて、小屋のおやっさんをパチッ。 お世話になりました。

また7月に来ましょう。 駒ヶ岳、良いですね。 今夏、戸倉父ちゃん会登山部が登るらしいですよ。

さて、釣果はガックリでしたが、蕗の薹とつくしんぼを採ってきました。帰ってすぐに調理。 今回蕗味噌は炒めずに茹でて味噌と和えるだけにしました。小屋のママさんから教えてもらいましたが、これがさっぱりしていて、色も綺麗! つくしは鰹節・山椒を入れ、ごま油で炒め、酒・醤油・みりんで味付けました。良いできでした。ウン!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です