木曽路・高遠・諏訪 の 巻 その3

諏訪湖夜景

諏訪湖に移動し、宿所に入る。   夜景はとても綺麗でした。

ヨットハーバー-1  ヨットハーバー-2

暮れる前に、近くのヨットハーバーを見学させてもらう。 ここのスロープ使用料1日780円と、非常にお安い料金で使うことができます。 堤防の中で、しかも広いので、使い勝手が良さそうです。今度一度使わせてもらいましょう。

諏訪大社本宮鳥居

最終日は諏訪大社を訪ねることに。 諏訪には何度も来ていますが、大社にお参りするのは初めてです。

諏訪大社本宮-1  諏訪大社本宮-2

秋は風情があります。  入るとすぐに一之御柱が本立てられていますよ。

諏訪大社本宮-3  諏訪大社本宮-4

回廊を渡っていくと途中、御柱祭ゆかりのものが納められています。

諏訪大社本宮-5  諏訪大社本宮-6

説明には、諏訪大神は大国主命の第2子と書かれています。                              四之御柱は静寂な森の中に立てられていますよ。

前宮-1

次に前宮に行きました。

前宮-2  前宮-3

諏訪大社前宮は上社本宮に対し、それ以前にあった宮の意味。 と書かれています。 確かに本宮の趣とは全く違うものを醸し出していて、歴史を感じます。

古墳-1  古墳-2

鎌倉道が通り、残っている古墳も2箇所あります。

最終

諏訪大社については、とりあえずお参りしただけですが、春宮・秋宮もいずれお参りし、諏訪大社の全体を知りたいと思っています。

3日間の旅も終了です。  自然と歴史を感じ取ることができる良い旅となりました。

※写真はクリックすると綺麗に見る事が出来ます。

 

次回、ご期待!

 

 

 

 

 

 

 

 

木曽路・高遠・諏訪 の 巻 その3」への4件のフィードバック

    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、おはようございます。
      天気にも恵まれ、良い旅となりました。
      写真はワインと同じで、枯れたものが撮りたいですね。

      返信
  1. 浜本

    以前は家内の里帰りには必ず諏訪大社を通っていました、岡谷から降りて諏訪湖と大社、原田泰治美術館に寄ってからR142(中山道)を通って軽井沢へ抜けるルートです、冬は和田峠が難所だったのですが、そこはちょい雪国?の鳥取県人、何とかスリップしないでクリアしてました。上信越道が出来てからは鳥取自動車道に乗ったら高崎まで高速道路ですよ、情けねぇ~(涙)もう一回挑戦じゃぁ!

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、今日は
      お~、車で来ていたのですね。
      私もあまり歳をとらないうちに、そちらまで足を伸ばしましょう。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です