木曽路・高遠・諏訪 の 巻 その2

夜明け 表                    北岳、間ノ岳の間から登る朝日、 贅沢!!

翌朝は早めに起床、南アルプスから登る朝日を拝む。

タケル君  ナメコ汁

朝食は、今回調達した「タケルくん」でご飯を炊きます。 1.5合まで炊ける車・船舶12V用の炊飯器です。オモチャみたいですが、ちゃんと炊けるんです。 ナメコ汁豆腐入りはスノーピーク・ランダーブラックで出来上がり。

朝食3種ー1  朝食3種ー2

納豆と一緒にいただきます。 シンプルで美味しいご飯です。 1.5合だと多すぎ、2人1合で充分です。

木曽駒ヶ岳                                 木曽駒ヶ岳

さて、片づけをして、キャンプ場を出発。    これから、高遠へ向かいます。

高遠城址公園-1  高遠城址公園-2

以前から行きたかった「高遠城趾」です。

高遠城址公園-3  高遠城址公園-4

ちょうど、秋のお祭りをしていて、屋台が出ていました。 朝早めだったので、駐車場も混まず、ゆっくり公園内を散策出来ました。

高遠城址公園-5  高遠城址公園-6

紅葉が真っ盛りで、とても綺麗でした。

高遠城址公園-7  高遠城址公園-8

途中、美術館にも立ち寄り、更なる目の保養。 美術館では署名活動がされていて、NHK大河ドラマを主人公 保科正之、場所をこの高遠で、とのことでした。 上手くいけばよいですね。

高遠城址公園-9  高遠城址公園-10

木曽駒ヶ岳の遠望、高遠湖も良い眺めです。 さて、紅葉狩りのお客さんが混まないうちに、峠を越えて諏訪に出ます。

池のクルミ湿原-1

今日第2の目的地は霧ヶ峰「池のくるみ湿原(踊場湿原)」です。 何回も訪ねている所ですが、とにかく観光客が居ない場所で、いつも静かです。

池のクルミ湿原-3  池のクルミ湿原-4 のコピー

湿原から清流が流れ出ます。

2日目昼食  池のクルミ湿原-6

お昼になったので、お湯を沸かし、ラーメンをいただきます。 今回持参したクッカーは一番小さいタイプで、ライターガスを本体に注入するタイプ「クイックミニ」です。 小鍋2つの中にバーナーが収納出来るのです。 火力は強く、すぐにお湯が沸く、優れものです。

池のクルミ湿原-7  池のクルミ湿原-8

池塘はひっそりと山影を写している、と言う表現がよい場所です。

池のクルミ湿原-2

さて、1時間半の散策を堪能し、諏訪湖へ向かいました。

※写真はクリックすると、綺麗に見ることが出来ます。

 

その3に続く。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木曽路・高遠・諏訪 の 巻 その2」への2件のフィードバック

  1. jam

    タケル君便利そうですね、炊き込みご飯なんかも出来ちゃうんでしょうか?
    ・・・ん???
    も、もも、もしや!
    これは奥様サービスを装った
    タケル君からクイックミニまでの実証実験では???
    な~んて訳ないですね(笑

    素晴らし秋の雰囲気、ドンピシャのタイミングでしたね♪

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、余計なことは言わない、よ、う、に!
      なーんて、 タケル君は家人が新聞で見つけた物で~す。
      1合だったら炊き込みできると思います。近々作る予定ですよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です