久しぶりのランドナー・クッキング、「銀ダラ茶漬け」の巻

rand-1                            多摩湖中堤防より

1年ぶりのランドナークッキング、術後はダホンで様子を観ながら走っていましたが、もうよろしいのでは、と、日曜日、狭山湖へ出かけました。                                                ライトオンで出かけるが、豆球はやはり明るくないですね。 左側にLEDライトを付けなくては。

rand-2

スッキリ晴れていないので、狭山湖はまだ薄暗いです。 そしていつものベンチへ。

rand-3

きょうのメニューは「銀ダラ茶漬け」。   西京漬けなので、漬け茶漬けの一種かな?              材料は銀だら西京漬け、米0.6号、白髪ネギ、醤油、塩、出汁パック、です。

rand-4

クッカーバーナーは久しぶりにオプティマス88。                                       風防と鍋2つ、蓋がセットになっています。バーナーは同じオプティマスのスベアと同じ物です。         蓋はフライパン兼用ですが、実際は使い物にならないので、既報ユニフレームの14.5cmを一緒にセットにしています。 収納時は蓋を底にし、フライパンを上から被せるとピッタリはまります。                この88セットの鍋蓋をテフロン加工して使っている方もいますよ。 私も考えましたが、アルミ厚が薄いので、このまま使った方がよいと判断しました。

rand-5  rand-6

お湯を沸かして珈琲をいただき、余ったお湯に出汁パックを入れて出汁を作ります。 塩と醤油で味付けします。

rand-7  rand-8

ご飯を炊き、蒸らす前に銀だらを入れて火を通します。 ご飯が炊きあがってから出し汁を入れて、白髪ネギを載せて出来上がり。 (ネギ載せの写真を撮り忘れました)                              日曜日は中高年の散歩、体操の方々が多い。 隣のベンチに来たご婦人方が「う~ん、良い匂いですね」 ですって。                                                              西京漬けの甘みがなかなか良いのですよ。 美味しかった!

rand-9

明るくなってからの狭山湖、奥多摩の山々も綺麗です。

rand-10

多摩湖を経由して帰路につきました。                                            写真をゆっくり2度クリックすると拡大します。富士山がうっすら見えますよ。

※写真をクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です