釣りきちスーさんワカサギ釣行同行の巻

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

戸倉父ちゃん会の「釣りきちスーさんワカサギ釣行」に同行しました。

yam-2

曇り時々雨を予想していたのですが、残念、晴れて気温が上がってしまいました。 富士の山もクッキリ。  船内はほぼ満席、と言うことで、竿は一本のみとしました。

yam-3  yam-4

スーさんはK-zan桐電動に山中スペシャル(3g負荷)穂先。

yam-5  yam-6

私は同じく桐電動に芳賀特別仕様(2g負荷)穂先。

今回の私のテーマは「疑似餌(ワーム)」で如何に喰わせるか。 赤と白両方用意しました。          結果は途中活き餌に換えましたが、撃沈、34匹と、6月の貧漁期より少ない釣果でした。          スーさんは船内、他船数が伸びない中、96匹と健闘しました。 合わせの反応が素晴らしい!        今回も底ではモロコ君が大釣れ、ニギスやブラックバスまで大暴れ。この時期の気温上昇はきついですね。

yam-8  yam-7

予定の13時上がりで終了。 渡船で帰りました。

yam-9

今度ご一緒は、11月の戸倉父ちゃん会ワカサギ釣り合宿ですね。 また頑張りましょう!!

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

釣りきちスーさんワカサギ釣行同行の巻」への2件のフィードバック

  1. 浜本

    こんにちは、始まりましたね「わかさぎ釣り」
    こちらでは馴染みがないので詳しくはわかりませんが神経を使うことは間違いなさそうですね/笑

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん今日は
      はい、始まりました。
      腰痛と肩こりの始まりでもあります。困ったものです・・・ハイ・・・。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です