父ちゃん達の聖地 「やまびこ」 閉店

yabi-2

「父ちゃんバンド」や「戸倉父ちゃん会」、そして近隣の国分寺西地区小中学校父親の会やPTAの方々がお世話になった、父ちゃん達の聖地「やまびこ」が10月4日をもって閉店となります。

今では珍しくなった昭和の色を濃く残すお店、誠に残念です。 じ~じ達が60も半ばになれば、経営者も歳を取っていきます。

yabi-4                   父ちゃんバンド、メンバーの帰国祝いのある晩

バンドの舞台演奏の後は必ずと言って良いほど、ここに集まりました。 開店時間より随分早い15時からお願いしたこともありました。

yabi-5  yabi-1

メンバーの好きなひれ酒の儀式、そして真っ赤に染まるカシラ。

yabi-3  トイレにはこんな張り紙が。

少し緊張して、用を足します。

yabi-6

戸倉父ちゃん会も、閉店の再出発と、じ~じの退院祝いを8月の末にしてくれました。

完成 のコピー                    蓼科でのバンド合宿の写真を入れ込んで

バンドでは、マスターとママさんに、こんな額縁を送りましたよ。

まだ閉店までには時間があります。また行かなくっちゃ!!

※「やまびこ」は 国分寺市高木町にあります。 中央線国立駅北口「けやき台団地」行きバス、高木町下車、少し戻ります。 赤提灯が目印。          電話042(577)1539

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父ちゃん達の聖地 「やまびこ」 閉店」への2件のフィードバック

  1. Koba58

    おはようございます。
    高木町あたりというか「けやき団地」の付近に雰囲気の良いお店があったんですね~
    随分昔は、あのあたりを仕事でよくふらついていたいました。
    しかし、閉店とは・・・・・
    私のご近所もだんだん良い雰囲気の個人店の居酒屋さんが激減しています。
    寂しいかぎりですね。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      Kobaさん、おはようございます。
      団地の側には庶民的な寿司屋さんもあったのですが、10年以上前に閉店しました。
      本当に寂しい限りです。
      まあ、こちらも歳を取るので仕方がないのですがね・・・。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です