木曽路・高遠・諏訪 の 巻 その1

馬籠宿 表

木曽路を歩いたのは36年前でした。

今回、家人と当時の逆コース、馬籠~妻籠を巡りました。 もちろん車ですけれど。

水車発電-1  水車発電-2

水車での発電、なかなか良いですね!

馬籠宿-1  馬籠宿-2

朝が早かったので、観光客が居ません。

藤村記念館-1  藤村記念館-2

おきまりの藤村記念館、でも、展示を見入ってしまいます。 藤村の生涯、ビデオも最後まで見ました。

ますや-1  ますや-2

早めの昼食は ますやさん でいただく。

ますや-3  ますや-4

山菜そば、もりぞば、五平餅、どれも美味しく頂きました。 もりそばは辛み大根を入れるととてもグット!   五平餅もあまり甘くなく、小粒で食べやすい。

恵那山

恵那山を望んで、妻籠へ移動する。

妻籠宿 最初

妻籠は36年前、宿泊した場所ですが、何処に泊まったか昔の調べをしてこなかったので、結局分からずじまいでした。

妻籠宿-1  妻籠宿-2

小粒の花や実、良いものです。

妻籠宿-3  妻籠宿-4

お昼を過ぎると、観光地ですので、人で埋まります。 早々に宿泊地に移動です。

駒ヶ根キャンプ場 最初

キャンプ地は駒ヶ根です。 オートキャンプ宿泊は一台のみ、静かな夜が迎えられます。

甲斐駒ヶ岳  仙丈ヶ岳            甲斐駒ヶ岳                             仙丈ヶ岳

キャンプ場からの眺めは最高です。

北岳・間の岳  塩見岳           北岳・間ノ岳                              塩見岳

南アルプスがすごいのです!

キャンプ場-1  キャンプ場-2       キャンプサイト(AC電源付き)                        園 地

天気が良かったので、サイドタープは張らず、備え付きのベンチでお食事となりました。             初めて使ったガソリンのFFヒーターはなかなか効きが良かったです。 初代キャンパーのFFヒーターはガスでしたが今一つでしたので、時代が変わったな、そう思いましたね。

キャンプ場-3  キャンプ場-4          散歩道の吊り橋                            白樺の丘

歩く場所が沢山あります。

BQ-2  BQ-3

さて、お腹も空いて、温泉に入り、BQの時間です。                                     温泉はキャンプサイトから歩いて3分、60歳以上が割安、恩恵を勿論受けましたよ。

BQ-1  BQ-4

今回は、特製ダレに漬けた牛肉、塩麹に漬けた豚肉、チェリソ、山芋、ピーマン、長ネギ、しいたけが具材でした。 年齢にしては家人と、「食い過ぎ!」 まあ、いっか。                               ところで、私は鉄板に鋳物を使っています。これは、最初の処理をきちんとすれば、くっつかない、長持ち、手荒にゴシゴシOK、お勧めです。使い終わったら、もちろん洗って熱を加えての油引きは必要です。

車内-2  車内-1

仕上げは車中で、木曽のそま酒、眠い表情、すぐにお休みなさい!!

さてさて、夜中に何回も起きるはめに、年とると大変で~す。  一応、車内に簡易トイレはあるのですが、野外は星の数が半端ではありません。 車外に出ましょう。 キャンプの醍醐味ですね。

翌日はご来光を見ますよ。

※毎度ですが、写真をクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

次回に続く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木曽路・高遠・諏訪 の 巻 その1」への8件のフィードバック

  1. yukimaru

    こんばんは (^_^)v

    妻籠は
    小生大2年になろうとしている春に行きました^^
    妻籠の宿を
    余り見る事もなく
    一気に名古屋まで
    駆け下りて仕舞いましたが・・・

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      yukimaruさん、おはようございます。
      旧道をランドナーで巡るのも良いなと思いました。
      今回、中学生の団体が旧道を歩いており、時期時間を選ばないと大変かな、と。

      返信
  2. tmz

    こんばんは。
    大変寒そうですけど、紅葉と澄んだ空気の星空、最高でしょうね。
    数十年前、自転車旅行中に妻籠で野宿したことがあります。
    近くの売店のおばちゃんが米を磨いでくれたり、テントが張れそうな場所を教えてくれたり、大変親切にしてくれ、旧中仙道の脇にテントを張って眠りましたが、夜中に雨が降ってきて、初めての野宿で心細かったことを思い出しました。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      tmzさん、おはようございます。
      今では観光地なので、野宿は難しいでしょうね。
      私も下田爪木崎で、強風でテントが張れず、売店の2階に泊めてもらったことがあります。昭和46年でしたか。そこは10年ほど前に訪ねました。もちろん、代は代わっていましたが。

      返信
  3. 浜本

    うおおお~っ!木曽路かぁ~っいいですね!何故か山路に憧れを抱いてしまいます。
    死ぬまでには軽トラで中山道を旅するのが夢ですね。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、今日は
      妻籠、馬籠は昔歩いたので、思い入れのある場所です。
      随分整備されていました。
      西は京都亀岡までしか車では行っておりませんので、是非、島根、鳥取、山口に行ってみたいです。

      返信
  4. jam

    奥様がいっしょだといつも以上にお食事が豪勢ですね!
    こんな場所を旅したら気分良さそうです、ん~憧れます。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、おはようございます。
      そうなんです。釣りの時は質素です。
      子育てが終わったら、是非仲良く出かけて下さい!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です