伊豆湯ヶ野 「浄連の滝」の巻

jyo-1

前々回の記事「小田原城」、この後に向かったのが伊豆湯ヶ野・浄連の滝。                     私何度も伊豆方面へは行っているのですが、この滝を観るのは初めてです。

jyo-2  jyo-3

弁財天縁起をご覧下さい。 今回宿泊の白壁荘当主が記していますね。

jyo-4  jyo-5

極々小さな資料館があったので入ってみました。

jyo-6

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この写真が興味深いです。 クリックして拡大してみると見やすいですよ。                      この地の老舗旅館の関係が面白いですね。 井上靖の父上も写っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

井上靖自伝的小説「しろばんば」、中学校時代読みましたね。 その頃、伊藤左千夫の「野菊の墓」も懐かしい。私を10代の時、矢切の渡し・柴又帝釈天に結びつけた作品です。 川端康成「伊豆の踊子」はもちろん読みましたが、吉永小百合の映画の方が印象的だったかな。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA      OLYMPUS DIGITAL CAMERA

尾崎史郎に若山牧水。 この地と縁があるのですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

北原白秋、与謝野晶子、そして梶井基次郎。 スーッと 彼の時代に入ってしまうようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA     P6150094

「女郎蜘蛛」伝説、いろいろな地にいろいろな伝説、人間って不思議な生きものなんですね。

jyo-11  jyo-10

さて、湯ヶ野ではホタル祭が行われていて、宿泊の白壁荘からは提灯下げて飛翔地へ向かいます。 残念ながら、ホタルは光の関係で撮影禁止。 監視員さんが指導してくれます。

jyo-12  jyo-13

白壁荘の露天風呂、巨岩(一枚岩)と巨木の2つあり、巨岩風呂は一度は入っても良いのでは、と言うものでした。

小田原から湯ヶ野への旅は終了です。 なかなか面白い旅となりました。

※写真はクリックすると綺麗に観ることが出来ます。                                   ※文章が多い記事でしたので、クリックして更に拡大すると良く読めますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伊豆湯ヶ野 「浄連の滝」の巻」への4件のフィードバック

    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      そうなんです。結構綺麗なんですよね。
      ワサビ・ソフトクリームを食べ忘れました。

      返信
  1. やつじい

    白壁荘、懐かしい名前に出会えました。私も数年前に母ちゃんと宿泊しました。巨岩の風呂は気持ちがよかったよね。
    宿の玄関、僕たちが泊まった時よりきれいになってるようですね。改装したのかな。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です