真田ゆかりの地訪問、オートキャンプ その2の巻

長野-1                          旧海津城(松代城)

4時頃には目覚め、早朝の青木湖を撮ろうと思いましたが、今一つの天気でした。

松代-2  松代-3

湖畔に移動して朝食です。 隣のボート屋さんからワカサギ釣り師が出船していきます。(良いな・・・)

松代-4  松代-4-2

先ずはお湯を沸かし、珈琲をいただく。

松代-5  松代-5-2

昨日調達したハマグリの酒蒸しです。 でかい! 美味い! です。

松代-8

お腹も一杯になった所で、青木湖から林道を抜け、長野・松代へ向かいます。 そう、もう一つのお城、旧海津城(松代城趾)です。 天気はすっかり良くなりました。

松代-6  松代-7

この城趾はとても趣がある所、来て良かった! そんな城趾です。

松代-9  松代-10

城趾からは北アルプス、その右側には戸隠山、高妻山がくっきりと。                         まだ観光客が極少ない時間帯、景色を堪能できました。

松代-11   松代-12

城下を少し歩いてみることにしました(杖をつきながら・・・)。                               まずは文武学校、学問所が3つ、武道場が4つもあり、現在も使われているというのが素晴らしい!

松代-13  松代-14

弓道所と槍術所。

松代-15

真田邸、少し庭園が荒れているのが残念。

松代-16  松代-17

昼食は手打ち蕎麦、そして甘味処で、栗おしること栗あんみつ。 私はお汁粉でしたが、なかなか良いお味でしたよ。

さて、風情のある松代を後にして、蓼科へ移動です。                                   父ちゃんバンドで28年ほどお世話になっているペンション「シャローム」へ向かいます。

松代-18

ここはとにかく静かです。

松代-19  松代-20

リゾート内の温泉につかってから、日本酒3種の試飲、 そして赤ワイン。 ママさんが山菜の天麩羅を側で揚げてくれました。

松代-21  松代-22

それからコース料理をいただく。ここの料理は本当に美味しい! (他の料理は写真なし、残念)

松代-23  松代-24

薪ストーブ、2年は乾燥させなければならないとのことで、3期分用意する、結構な労働ですね。       「身体の続く限りやります」、と、マスター。

松代-26

次回の訪問は6月の父ちゃんバンド合宿です。 またお世話になります。

さてさて、一泊はオートキャンプ、もう一泊はペンションの旅ではありましたが、結構な量をこなす旅となりました。 オートキャンプ、また出かけましょう!

※写真はクリックすると綺麗に観ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

真田ゆかりの地訪問、オートキャンプ その2の巻」への2件のフィードバック

  1. jam

    杖、足の具合はいかがですか?
    ハマグリ見てたらお腹がぐぅぅぅっと鳴ってしまいました(笑

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      出かける時などは痛み止めを飲みます。 通常は飲みません。
      変形性股関節症で痛みとは30年以上のお付き合いなんですね。
      術後のランドナーを楽しみにしていますよ。
      ハマグリ、なかなかでした。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です