オプティマス99でエスプレッソ、ちょっと自閉症の話の巻

99-1

元来人間は、特に男性は火が好きなのですね。 最近は後かたづけが億劫(この言葉は使いたくなかったのですが・・・)なので、もっぱら文明の利器に頼っています。 もっと若い頃は直火をたいてキャンプをしていたのですがね。

99-2  99-3

さて、前回の文明の利器はPEAK1でしたが、今回はオプティマス99(スウェーデン)です。 これはオプティマス8Rの進化形で、アルミ製になり、蓋が鍋になった物です。また、風防もつきました。99の中でも後期型で、27年近く前の物です。使用頻度が少なくまだとても綺麗です。ランドナーの日帰りポタリング用です。  中にライター、アルコール、リフター、風防が入ります。 ケースは百円ショップの弁当箱クールボックス。 断熱マットと一緒に99を収納しています。

99-4  99-5

プレヒートカップにアルコールを入れ、温めてから着火、すぐに青い火が出てきました。これも消耗品は換えてあるのですぐに使えます。                                                  ガスカートリッジタイプのバーナーは確かに便利なのです。 しかし、ガソリンのプレヒート、その手間が趣となり、私は好きです。

まあ、最近の五郎丸選手、ちょっと前の(若干失礼な言い方か?)一郎選手のような本番前のルーティーン、自閉症のこだわり、我々のそうしたほうが安心するこだわり、地域・親族・家族的なあるいは個人の習慣。  こだわりと言ってもいろいろ。 集中力を高めるため、脅迫的、験を担ぐ、安心する、習慣等。          ガスカートリッジみたいにパッと着火してすぐに、も良いけれど、人間人それぞれ違うので、そんなこだわりが個性を形成していく一因だと考えれば、それはそれで面白いのではないでしょうか。               鉄道、自動車、バイク、ランドナー、釣り、切手、骨董など、知識、収集でも限りなくこだわりの世界は広がります。

大体人間なんて、ある面で虚構の設定を行い(文化と言えるかも)1年を行事で形成し、日本では特に12月31日をもって、忘れる物は忘れて、明日からの新しい年を迎えよう! などと、現実はずっと流れているのにも関わらず、再生の機会をつくっているのですね。 人間が生きやすくするため、行事と言う設定を、生活環境に合わせて暮らしてきたのですね。なかなかの知恵ですね、生きていくためのリズムなのですね。

話は変わりますが、保育園・幼稚園・学校・施設での指導・支援側職員の自閉症に対応する良き像、私が考えるには、それは 「こだわりにこだわらないこだわりを維持できる人」 と言えるのかな。            私は2件ほど学校で行動障害を深化させてしまった教師を見ています。 とても常識的で、真面目な教師でした。それを押しつけてしまったのですね。 その後の児童は大変でした。 施設に入所し、何年も専門にケアーを受けなければなりませんでした。 以降、支援学校評価委員委嘱を受けてからは、自閉対応をきちんとするように訴えてきました(さわらび教室開設後は平日休めないので委員を下りました)。

さて、大人の遊びの時間に戻りましょう。

99-6  99-7

前回は冬の夜長のエスプレッソでしたが、 今回はカレー夕食、 家人と2人分の珈琲を作ります。      私は大好きなので小さいカップでは足りません。で大型カップ。  余談ですがトヨタで車を点検・車検の時、珈琲等ソフトドリンクがサービスなのですが、私はいつもエスプレッソのダブルをいただきます。ハイ。    カレーは皿に盛った物を撮れば良かったな。何だか・・・。                                自家製和風ラーメンの出汁をベースにしたスープカレーです。牛肉はお安い物を3日ほど塩麹、香辛料、醤油に漬け込んだ物を炒めて使います。結構美味しいのですよ。

99-8

そして、最中とも一緒に、美味しくいただきました。

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

オプティマス99でエスプレッソ、ちょっと自閉症の話の巻」への4件のフィードバック

  1. 浜本

    こんばんは
    直せばまた使える道具っていいですね、
    堅牢にできていて、長く使える物…
    自分が段々と歳をとっていく姿がオーバーラップしてるのか、
    直してでもまだまだ使いたいという心があります。
    使い捨てられた道具、直せば使えたものをと反省しきりです(汗)

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、おはようございます。
      古い物が沢山あるので、それのメンテナンスが、これまた楽しいのですよ。
      ガスタイプの生産終了している物もあるので、特殊なカートリッジは無くなる前にある程度の本数を購入して、再充填して使い回しています。自己責任ですけどね。

      返信
  2. やつじい

    「こだわりにこだわらないこだわりを持つ人」、うんちくのあるいい言葉ですね。私も今職場で思い当たる経験をしていて、現在も進行中です。また飲みましょう!
      暖かくなったら、アウトドアもね。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      やつじいさん、こんにちは
      いろいろな教員を見てきている中、やつじいさんは最高ランクすよ!
      抜けや落とし所のタイミング、これが分かってくると、一歩後退二歩前進、なんだよね。
      また飲みましょう!

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です