PEAK-1でエスプレッソの巻

pi-1

前記事、狭山湖ダホン行の後、下肢の痛みがひどくなり、当分の間は買い物自転車以外は乗ることを止めにしました。 この間は特定検診や胃カメラがあるのでおとなしくと言う状況です。                で、しばらく使っていなかったコールマンのPEAK-1を引っ張り出し、エスプレッソをいただくことに。

pi-2  pi-3

ポンピング30回ほどして、着火するとすぐに青い炎がでました。優秀です。このバーナーはオートバイ・トライアルをやっていた時期に購入した物で、27年ほど経ちますが、バルブ交換などして、充分現役です。   尚、室内着火なので、消化器は置いておきます。自己責任ですね。pi-4  pi-5

立川「珈琲夢職人」さんのフレンチを砕いて、1人用のエスプレッソ器へ。

pi-6  pi-7

このPEAK-1は2レバーで火力を弱火からコントロールできるので、優れものです。                美味しい珈琲をいただきました。

pi-8

それから、付属のアルミクッカー、山屋さんの時はガスバーナーを入れて活躍してくれました(PEAK-1は重いので・・・)。

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

PEAK-1でエスプレッソの巻」への2件のフィードバック

  1. 峯尾 明良

    お久しぶりです。
    和田峠開通しました。また是非こちらにいらして下さい(≡^∇^≡)

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      峯尾さん、今晩は
      そうですか、和田峠開通しましたか。
      情報ありがとうございます。
      体調が整いましたら、行きたいですね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です