ワカサギの酢漬けの巻

新-1                     夜明け前のドーム船、なかなか良い感じ

雪が降り、自転車もバイク(CC110)もしばらく走行禁止。 以前は多少の残雪でも山際に出かけていたのですが、今は下肢不調、滑った時のリカバリーができません。安全第一! 悶々・・・・・。              が、で、釣りに出かけました。フフッ。

新-2

なかなか良い天気です。 一寸雲のかかった富士の山、素敵ですね。

新-3  新-4

さて、いつものしゅうすい屋さんのドーム船に乗り込む。隣が空いていたので、2本用意する。 しばらくは右手一本で、新しく巻いたPEライン(1.08号)の調子を見る。 これがなかなか良い、フロロみたいにスプール直径より膨らまないので、トラブル0。                                             穂先はK-zan芳賀名人仕様、2g負荷。 魚群が時々はいるが、全くアタリの無い時もあり、辛抱の釣りでした。1時40分終了の早上がりで190匹。

新-6  新-7

さて、今回は酢漬けを作る予定でしたので、40匹ほどを調理する。                          ・野菜は玉葱、人参、ピーマンと柚の皮。                                          ・ワカサギを塩で洗い、お酒に1時間ほど漬け込んでおく。                               ・ワカサギに小麦粉・片栗粉同量をまぶして150度でじっくり揚げる。                        ・市販の味ポンに柚を搾ってキリリとさせる。 ・野菜とワカサギを汁に漬け込む。

新-8

ほうら、美味しく出来上がりましたよ。 明日、孫達が来る予定なので、少し甘口(鷹の爪無し)仕上げ。   ワカサギの唐揚げ半分はポン酢にさっと付けてビールでいただきました。美味しいね。

また行かなくては!

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です