山中湖ワカサギ初釣りの巻

しゅう-1                      ブドウ虫(仕掛けの寄せ餌)と富士の山

きょうは本当は狭山湖へ早朝クッキング・ポタの予定でしたが、どうも下肢の調子があまり良くないので、前日ワカサギに変更、しゅうすい屋さんに予約を入れる。                                 受付6時過ぎで零下11度ほど、随分冷えてきました。

しゅう-2 しゅう-3

7時出船、いつもは7時半頃には釣り開始なのですが、船頭さん、ポイントがなかなか定まらず、8時近くになってから「始めて下さい」でした。 ワカサギが散っているようです。案の定、最初少しだけ入れ食いでしたが、すぐにアタリが少なくなる。 だが、拾い釣りは結構面白いんですよ。

しゅう-4  しゅう-5

2時の早上がりで157匹、群れがなかなか来ない状況ではまあまあでしたね。 先ほどHPの釣果をを見ると、私の釣ったワカサギ写真が出ていました。160匹が竿頭でしたから、良かったんじゃないですか。 用事があるので渡船で戻り、すぐに帰る。

しゅう-6

すり鉢山、随分昔、この山でうどを結構採取しました。今は禁止になっていますね。

3月は戸倉父ちゃん会の2回目ワカサギ合宿が予定されています。 楽しみです!

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

山中湖ワカサギ初釣りの巻」への4件のフィードバック

  1. 浜本

    こんばんは。
    いつ見ても「富士の画」はいいですねー、
    零下11度?ですか?血管凍りませんか?
    いつもなら雪の中でのわかさぎ釣りですよね、やはりそちらも暖冬でしょうか?
    今年も宜しくお願い致します。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん今晩は
      山中湖は前夜少し雪が降ったようです。 零下では外で写真撮っていると手が言うことを効かなくなります。
      来月また檜原湖へ行くのですが、結氷してくれるか心配です。
      (家人何とか復帰です。)

      返信
  2. 須藤

    氷点下11℃ お疲れさまでした。
    群れの回りが厳しい中、良い釣果でしたね。
    自分、今年はまだ沖にも山中湖にも行けていません。

    ブログを拝見し、釣り初めはワカサギに傾きつつありますが
    この時期沖ではヤリイカ釣れ始めているので、思案中なんですよ。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      須藤さん、今日は
      芳賀釣法の端緒に触れた様な気がします。これから楽しみです。
      ところで、右側の桐電動とフロロカーボンは相性わるく、4回ほど巻き込みがありました。
      帰ってから、PEに戻しました。
      ①スプールを軽い新型にしたことで、フロロの伸張性がより膨らみを多くした。
      ②右桐電動本体のガイドの位置。
      これらの要因で巻き込みやすくなっているようです。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です