山中湖公魚釣り、新スプール試釣の巻

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

K-zan桐電動のスプールを軽量タイプに換え、いざ実釣。                                と言うことで、お休みの金曜日に出かける。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  yama-4

いつものしゅうすい屋さん第3幸運丸、満席です。 きょうは本山プロがバリバスの新商品開発試釣と言うことで同船していました。 乗船前に話しかけられ、車談義、そしてトローリング談義。 猪苗代湖漁協の監視員もしているとのことで、トローリングを勧められました。80cmクラスの岩魚が出るとのこと。 K-zanの社長から聴いて知ってはいたのですが、結構荒れる湖なので、今一つ乗り気ではなかったのですね。       さて、今回は満席、竿一本。 ラインはフロロ0.4号、仕掛けは自製細袖1.5号5本、オモリ横チューブ通し枝張り付き、オモリは2g。 餌は紅・白交互付け、ブドウ虫カット。                             スプールの回転は確かにスムーズ、オモリ2gでもスルスルと出ていきます。                    釣果は船内皆渋く、時々中層で掛かることもありましたが、底物を1匹ずつ釣る、これはこれで結構楽しい釣り、1時半納竿で121匹、竿頭が156匹とHPに出ていたので、まあまあでしょうね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

渡船で桟橋に戻り、都留市のバイク屋さんへ。  クロスカブのカスタム化で取り外した部品を取りに行き、教室へ帰りました。

渋い釣りも面白いので、12月にまた行きましょう!

※写真はクリックすると綺麗に観ることが出来ます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です