峠をいくつ越えたのだろうか、三国峠中津川林道岩盤崩落の巻

OLYMPUS DIGITAL CAMERA                              奥多摩駅

クロスカブ初キャンピング。                                                   バンドの30周年コンサート準備で忙しい。 土曜の夜は末娘の結婚相手家族と会食もあるし、お昼までには帰らないと。   そうなると温泉付きのキャンプ場は秩父でしょ。                            が、天候が心配!   金曜日はほぼ晴れ、土曜日は小雨。 今年はこの時以外に行けそうもない・・・。   では決まり、行きましょう!! と言うことで、

青梅街道 → 柳沢峠 → 塩山 → 大弛峠 → 川上村 → 三国峠 → 中津川 → 秩父テント泊

この予定で、キャンプ場も予約して5時出発。                                       風情があるので奥多摩駅に寄る。 旧氷川駅名の方が「来たな!」と言う感じでしたが・・・。

OD-3  OD-4

柳沢峠を越え、塩山におり、琴川ダムで小休止。 さあ行くか、と林道を登っていく。 アプローチが結構長い。 札幌の義弟は昭和50年代にランドナーで登っていますが、途中日が暮れて道ばたでテント泊だったと聞いています。

OD-5

さすがに2千mを越えると、結構冷えます。 雪が降った様で、少し積もっていました。 防寒対策をしていって良かった。 特に足と手。 足は氷上釣り用に昔購入して使っていなかったスノーブーツが役に立ちました。 手はコミネのネオプレーン製のカバーです。

ここで問題発生! 山梨県側の道路情報は調べたのですが、長野県側は調べておらず、川上村への林道は11月から閉鎖とのこと。 仕方ないので戻り下りる。

OD-6-1  OD-6

登る時は金峰山周辺の山並みがくっきり。  下りは南アルプス。 標高が高いので、景色が違います。

OD-7  OD-9

琴川ダムで、早めの昼食をとることに。 昨夜作っておいた特製卵焼き(明太、チーズ、長ネギ入り)とカップソーメン。 お腹ぺこぺこで美味しい、暖まる!

OD-10  OD-11

さて、ここからどうする? ダム上にクリスタルラインへの分岐があるので、木賊峠、信州峠を越えて川上に出ることにする。 結構距離はあるが、景色は素晴らしい。

OD-12

木賊峠の下り、突然ダートになり、それも凸凹で、通常乗りは無理、スタンディングで重心を低くし、トライアル乗りです。 写真撮る余裕なし・・・。                                              信州峠へのルートに入り、ホッ。 塩川ダムの紅葉綺麗です。

OD-13

やっと県道68号線へ。 そして三国峠到着。 長かったな・・・。

OD-14

18kmのダートを下ります。  ところが、少し下った所で岩盤崩落。  まだポロポロ落ちているので、近寄るのは危険。 とりあえず110番通報する。 長野県警に入ったので埼玉県警の方に回され、現況を伝える。

OD-15

どうしよう? また難儀なことになった・・・。 仕方ないので、川上に戻って、昔バイクで越えたぶどう峠へ廻ろう。  十石峠より近い。 うら寂しい霧のルートを登り、ぶどう峠へ。                        やっと秩父に入れる。 しかし群馬に入ってからの話。 まだ距離はある・・・。

OD-16

何とか秩父羊山公園着。 日が暮れかかっています。 これからテントを張って野営する気力はありません。とにかく帰って風呂に入ろう。 キャンプ場へキャンセルの連絡、「良いですよ」の優しい言葉、感謝!    そして、教室着18時40分。 13時間40分の日帰りツーリングとなりました。 この夜はじ~じ1人だけだったので、キャンプの食材で一杯やってバタンキューでした。

<追記>                                                              夕刻、電話が入っていたのでかけてみると秩父警察でした。 通報の後、復旧工事をし、何とか通れる様になりましたとのこと、お礼を言われました。

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

峠をいくつ越えたのだろうか、三国峠中津川林道岩盤崩落の巻」への10件のフィードバック

  1. 髭ジィ

    じ~じ様こんにちは。
    「クロスカブ」でキャンプに行かれようとされたのですね。
    かなり冒険的なツーリングだったような印象を受けました。
    これが「ランドナーキャンプ」でしたらと思うとゾーットしますね。
    髭ジィも柳沢峠は30歳代の頃「輪行ツーリング」で塩山側から奥多摩へ抜けた事があります。
    又、同じく「輪行」で三国峠を超え秩父方面に下ったような記憶もあります。
    髭ジィはまだ「ソロキャンプ」に行けずにいます。
    なんとか今年中には実行したいと思っていますが、これからどんどん寒くなっていきますしね。
    などと弱気の「髭ジィ」です。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      髭ジイさん、今日は
      ランドナーだったら、もうヤダッ! となっていたでしょうね。
      昔は柳沢峠ダートだった記憶があります。
      ソロキャンプ、是非実行して下さい。私はコンサート終わってから考えます。
      秩父は15日で終了ですが、道志に温泉付きキャンプ場がありますよ。

      返信
    1. jiji 投稿作成者

      jamさん、今日は
      そうなんです。キャンプに関しては残念でしたが、これはこれでよい経験となり、面白かったですよ。
      燃費は通常60km程らしいのですが、山に入ると力がないので全開ですから、結構落ちるんじゃないですかね?

      返信
  2. エムピー

    三国峠からのダート残念でしたね。
    自転車ならヒョイっと担げば通れそうですけど・・・
    先日の私も約14時間の旅でしたが、
    さすがにクロスカブだと行動範囲が違いますね~!
    お疲れ様でした。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      エムビーさん、今晩は
      この時は危険でした。まだ落ちていたので。
      収まっていれば、トライアルバイクならヒョイなんですけれどね。
      でもやはり、ランドナーに勝てる物はありません。
      苦労のしがいが違うんですよね。
      年は食っても肉体派が乗れなくなると寂しいものですよ。

      返信
  3. やつじい

    クリスタルライン、まだまだ紅葉がきれいですね。私も10月末に母ちゃんと行ってきました。信州峠から入って昇仙峡まででしたが、紅葉はこれからという感じでした。
     それにしても長距離でしたね。それで日曜日は元気がなかったんだ。お疲れさんでした。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      やつじいさん、今日は
      ロケーションは最高でしたが、疲れ果てました。
      それに一度こけそうになって、腰をひねってかわしたのですが、それが足にぎくっと来て、参りました。

      返信
  4. たぐー

    やりましたね。キャンプは残念でしたが。
    ぶどう峠越えた上野村でキャンプ出来たら良かったと思います。
    寒くなると、燃費が悪くなります。ずいぶん走ったようですので、ガソリン携行もご検討ください。

    中津川も、そろそろ通行止めですね。来年こそカブで越えてみたいものです。

    長々と失礼しました。

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      たぐーさん、おはようございます。
      疲れ果ててキャンプの気力が無くなりました。 歳を感じます。
      ガソリン4Lしか入らないので、長距離の時は給油が多いですね。
      一応、プリムスのボトルをフロントキャリアに付けました。
      来年は内山牧場で是非キャンプをと思っていますよ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です