ローストビーフ、簡単調理、+α、の巻

BJ-1

このところ、オーブンを使わないローストビーフに凝っています。                            i以前、いろいろ試してみたいのでネットで調べたところ、ありました。 アルミホイル余熱蒸し法です。

BJ-2  BJ-3

ただ、肉の仕込みはじ~じ製で、ビーフのモモかたまりに、自家製塩麹、醤油、セージ、ナツメグ、クミン、黒胡椒、ガーリックパウダーを塗り込んで、5日間冷蔵庫で寝かせます。                        水分が抜けて一寸スリムになります。  これを洗わないで、ペーパーでふき取り、右の様にします。

BJ-4  BJ-5

フライパンで一面ごと中火で焼いていきます。                                        焦げ目が付いたら、蓋をして弱火で全面を蒸焼きにします。

BJ-6  BJ-7

蒸し焼きにした物をすぐにアルミホイールに二重に包み、余熱で更に火を通します。               そしてできましたよ、  結構いけます。

BJ-8  BJ-9

今回は更に、そのローストビーフ一部と、他の物を燻製にしてみました。                       シャウエッセンのウィンナを先に燻して、暫くたってから、ビーフと、月曜日に作ったラーメン用の残り煮豚もセット、30分で出来上がりです。

BJ-1

それが、これなんです。                                                     ソース(左上)はビーフを焼いた肉汁に玉葱みじん切り、赤ワイン、コンソメ、おたふくソース、ケチャップ、黒胡椒ニンニクを入れて作ります。                                                  ワインといただくとバッチリです。

チップはホワイトオーク、一寸クセがあるのですが、なかなかいけました。                      次回はこのチップに桜を混ぜてみたいと思います。

今回の燻製機はスノーピークのCS-092、台所で行うにはそこそこよいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です