ワカサギ氷上釣り準備 その1 の 巻

仕掛け-1

もうすぐ2月、いよいよ氷上釣りの季節となります。                                    そこで、仕掛けをまず準備します。 仕掛けは5本針、0.8号~1.5号、鬼針を主に秋田キツネ、袖細を使っています。勿論自作です。   針数は手足が短いので錘下の針を入れ、6本が限度です。            写真は、2gの錘、ハリス止め横タイプ。 ワッシャーを魚探に写りやすくするため付けています。(ちょっと接着剤の付け方が雑ですね)

錘に付いているハリス止めに、ハリスをそのまま付けただけでは、結構錘に絡まったりして手返しが悪くなります。

仕掛け-2

そこで、0.5mmのウレタンパイプにハリスを通し、錘のハリス止めにはめてしまう方法です。 誘いの時のユラリ感も出て、良いのでは。

仕掛け-3  仕掛け-4

さて、この仕掛けでの釣果はいかに・・・・・?

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です