結構楽しい 「ミシンがけ」 の 巻

ミシン-1

以前、オプティマス8R(ガソリンバーナー)のソフトケース作りを記事にしましたが、第2弾です。

今回は、先日購入したワカサギ釣りの穂先入れ、このケースの中に敷く保護布と、さわらび教室でじ~じが履く冬用ズボンの裾上げ、この2つの作業です。                                      ミシンは近くのホームセンターで購入した5千円の安物ミシン。

ミシン-2  ミシン-3

まずは保護布、大きめのバンダナをケースに合わせ折り、廻りを縫うだけです。 雑巾作りと同じですね。

ミシン-4  ズボン-1

上手くできました。  次はズボンです。 自分で裾上げしようと購入したので、980円の、これもお安い物です。

ズボン-2  ズボン-3

ズボンの裾にはゴムが付いているので、この部分を残して裾上げするには?                   途中で縫って折り返せば良いんですね。

ズボン-4  ズボン-5

まち針を入れて、目検討で縫っていきます。ミシン針の位置を一周ですね。                     すると簡単に裾上げができました。 余った部分は雑ですが、チョッキンと切ってしまいました。まあ、980円ですから。2年間は履けそうです。

次は何を縫おうかな?

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です