孫とワカサギ釣りの巻

ユッキー釣行-1

以前から行きたがっていたワカサギ釣りに、一番年上のYちゃんを連れて行った。                と言っても初めてではなく、2年生の時に一度行ってはいます。   しかし、その時は食いが激渋で数匹で終了、リベンジ釣行なのでした。

ユッキー釣行-2  ユッキー釣行-3

ドーム船は満員、左隣がまだ初心者の方だったので、じ~じは2g負荷の穂先は止めにし、3gの山中湖バージョンとしました。                                                       Yちゃんは新品のプロックス電動「攻棚」、穂先はダイワの6g負荷穂先。 扱いはすぐに覚えてしまいました。今の子はすごいね・・・。

朝一番は結構アタリが出ていましたが、9時頃から魚がポツポツとしか廻ってこなくなり、難しい釣りとなりました。 早めの2時上がりで、Yちゃん23匹で終了。 じーじは面倒見ながら89匹、Yちゃん頑張ったのではないかな。

ユッキー釣行-4

早上がりなので渡船で桟橋に向かいます。Yちゃん結構喜ぶ。

ユッキー釣行-5  ユッキー釣行-6              船長                                Yちゃん

ユッキー釣行-最後

今度は釣れる時期に行きましょう!

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

孫とワカサギ釣りの巻」への2件のフィードバック

  1. 浜本

    エッ!?ワカサギ釣りの竿って、板状ですか??普通の竿のように筒状じゃなく?
    理屈はわかりますが…へーっ、初めて見ました、まわりに知ったかブリブリで
    話しますね(笑)

    返信
    1. jiji 投稿作成者

      浜本さん、今晩は
      ステンバネを用途に応じての長さ、錘負荷、調子等を考慮しながら研磨したものです。
      これを使うとグラスやカーボンなどがが使えなくなります。
      会津若松にあるK-zanという会社です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です