檜原湖ワカサギ釣り今季初の巻

桧原公魚-1                              夕暮れの磐梯山

檜原湖ワカサギ釣りは11月に解禁になりました。少し遅くなりましたが、行ってきました。

今回はいつもの釣り小屋と違う場所、禁煙乗り合い小屋です。

桧原公魚-2  桧原公魚-3

桟橋から渡船で小屋に向かいます。 山中湖と違い、石油ストーブ、時々換気が必要です。          禁煙小屋は当然子どももいましたが、とてもおりこうさんでした。

桧原公魚-4  桧原公魚-5

K-zan桐電動二刀流です。 受付が最後で、渡船も最後、釣り始めも7時を過ぎておりました。         魚影は終始よく出ておりましたが、午後はなかなか喰わなくなりました。                       途中で疲れて、1本だけに集中。 2時、納竿で217匹。 まあまあでした。 船宿の方がここで上がっちゃもったいないよ、と。 しかし、温泉が待っているのですよ。そう。早く行こう!

桧原公魚-6  桧原公魚-7

大雨が降っていましたが、帰りの渡船では止んでくれました。

桧原公魚-9  桧原公魚-8

さあ、買い物、温泉(緑の休暇村)、そして居酒屋じーじの開店です。                         今回は現地の仲間と居酒屋の準備です。

桧原公魚-10  桧原公魚-11             釣果の公魚               調達した馬刺と鮪刺そしてじーじ製ソフトジャーキー

桧原公魚-12  桧原公魚-13       じーじ製古漬け、鯖ロースト                      アサリの酒蒸し

その他持ち寄り沢山、楽しい時を過ごせました。 テラスや食器の提供ありがとうございました。

桧原公魚-14                              猪苗代湖を望む

桧原公魚-15                           まだ紅葉が少し残っています

桧原公魚-16                      少し顔を出した磐梯のお山、格調があります

さて、檜原湖今季初はまあまあの釣果でした。                                       ノンストップ釣法、誘いの下がりで喰うことが多い、これは穂先を見ていないと分かりませんが、上がりの時喰うのは大分感覚が分かってきました。ただ、反応が遅いので・・・・・。 まだまだ修練が必要です。

次回桧原湖は1月予定、12月はもう一回山中湖へ行きたいのですが、この月、孫が2人も誕生予定、ムムム。

※写真はクリックすると綺麗に見ることが出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です